読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「耳をすませば」の様な二人乗りは、私の夢であり青春でした。そして「絶対にフラれない告白法」はすごい。

恋愛

 

今週のお題「恋バナ」

 

たまに思い出して懐かしく思う彼がいます。初恋の彼ですと言いたい所ですが、そうではなく、初めてお付き合いしてもらった彼です。付き合い始めた頃や、別れた頃になると特に思い出してしまう。なのでこの溢れ出る思い出を書き残す事にした。少し整理もしたいし。

こんな「え、誰得?」という内容を、一人で感傷に浸りながら書きます。よろしければお付き合いください。

 

好きなんだと自覚

彼と付き合っていたのは、高校2年から3年の8ヶ月でした。けれど知り合ったのはもっと前で中学2年の時。

学校ではそんな話したことないけれど、メールを頻繁に送り合う仲でした。部活の話や、面白いチェーンメールを送りあったり、好きな音楽の話をしたり、受験頑張ろうとか、基本他愛もない内容だったけれど楽しかった。

 

彼の事が気になり出したのは、高校が決まり、落ち着いた頃。

高校が違うから、これからは顔見れないのか。声もどんなだったか忘れそうだな。そんな事を思うと、少々乙女チックですが、胸が少しキューっとして、無性に会いたくなりました。ああ、彼の事が好きなんだなと自覚。始めに初恋ではないと言ったけれど、本当はこれが初恋というやつなのかもしれないとも思った。

高校生になったら連絡途絶えるかもと心配だったけれど、変わらずメールをちょくちょく送ってくれる彼に安心したし、ますます気持ちが募りました。

 

そんな感じでメールのみの関係を続けていたわけですが、高校2年の初夏に衝撃を受ける出来事がありました。

 

1年半ぶりの彼

二人で花火しよう!という話をしていたら、花火が売られ始めた時期に本当にすることになりました。

私にとってはこの時点で衝撃でした。本人目の前にして話した事さほど無いし、男の子と二人っきりとかもっと無いし、いやもう何より好きな人と二人っきりとか!うわ、どうしようとすごく焦った。同じくらい嬉しいと思っている自分もいましたが。

そうこうしているうちに当日を迎え。私の家付近の田んぼで花火をすることに。夜外に出るわけだから両親にはちゃんと言ったと思う、たぶん。

彼は私の家を知らないので、近くの小学校で待ち合わせしました。向かう時ドキドキでした。1年以上ぶりに会うんだと思うと緊張する、第一声何て言おう、とか色んな事を考えながら暗い道を小走りで向かいました。

 

着くと、すでに校門に誰かいます。

こんな時間にいるんだから彼だろうと思って近づいていくと…あれ、何だか違和感。変だなぁ怖いなぁ的な展開ではないんですが、ここで本当の衝撃の出来事が。

なんと彼、身長が伸びて別人に!

そのせいで、あんなに悩んだのに第一声「誰かと思った!」もう台無しです。

 

聞けばこの1年で20cm以上伸びたとのこと。165cmの私よりずっと低かったのに、もう私が見上げなきゃな高さ。

違和感はこれだったわけです。あれ?こんな高かったっけ?ていう、近付くほどにハテナマーク。

そして目の前にして、ハートマーク。←

しかも、声変わりまでしてた。あんなに声は高かったのに、男性らしい声になっててさらにときめく。何やねん…この少女漫画的展開。と心の中で悶えた。

 

彼は自転車を押して、私はその横を歩いて田んぼに向かいました。照れ隠しで「成長痛あった?」とか場の雰囲気に合わない質問をしまくってた。

かっこ良くなったね!とは言った。私の気持ちは悟られたくないけど、昔の彼を知っていれば誰でも言うはずと思ったから。

心配だったけど、最初から案外普通に話せてたと思う。

花火は手持ち花火のみ。広い田んぼ道の端の方でこじんまりとしました。彼との距離がけっこう近くて緊張した。火の分け合いってこんなドキドキしたっけと戸惑う。

花火をしている間は音が賑やかでお互いの顔が見えて。でも消えると見えないし、カエルの鳴き声がたくさん聞こえる。消えた時に会話も途絶えてシーンとなる時もあったけれど、焦りはなかった。この静けさも何かいいね、と確か話した気がする。

帰る頃にはだいぶ身長にも声にも慣れた。

私はどう思われていたか分からないけれど、彼はメールの時より大人しいなぁと思った。

家の前でバイバイした後、さっきの時間を思い出してニヤニヤしながら花火バケツ片付けてました。

 

見た目までタイプになってしまった彼をさらに好きになってしまった私ですが、その後も変わらず普通のメールのやりとりをする日々。実際の今の私を見て嫌われたりしないかと不安でしたが、彼も変わらずなメールで安心しました。印象は悪くなかったご様子。

 

気持ちを伝えたい

今で十分楽しい。この片想いの時期が一番楽しいんだよと友達も言う。

だけど、やはり、この気持ちだけでも伝えたいと強く思うようになりました。だめでも構わない。もし受け入れられても、付き合うって何なのかよく分からない。けれど、好きなものは好きなんだ!そんな風に考えてました。

恋に夢見る女子高生です。当たり前ですが、一部始終友達に話していました。そしてその友曰く、彼はお前に脈ありだとの事。うん、自分でもそうかもなと思ってはいる。でも絶対ではない。告白しない事には分からない。

うむ、ならばしよう!と意気込む。わりと行動派だなと自分でも驚いた。

 

決行は彼のバースデー。学校終わりに会う約束をしておいて、プレゼントを渡し、告白をするまでがミッション。成功確率は五分五分。私のメンタルと思い切りにかかかっている。

もはや、いざ勝負!みたいな気分だった。

 

決戦当日

寒い冬の下校時間。

「行って参る・・・!」と友達の声援を背中に受けながら、一人でガクブルしながら出陣。

彼の最寄り駅で待ち合わせしました。会うのは久しぶりです。たまに通学電車で見かけることはあったけれど、直接会って話すのは夏の花火以来だ。

 

駅に着くと彼はいた。制服姿だ、おお…。私も制服だったので、夢の制服デートのようだ。今日もしダメだったとしても悔いはないな、いい経験になりそうだと何かすでに嬉しかった。

プレゼントはすぐ渡したと思う。喜んでもらえてこっちのが嬉しかった。

この日は小雨まで降っていて、すごく寒かった。でもまだミッションクリアしてないし、何よりもう少し一緒にいたかった。あてもなく歩いて、神社で雨宿りしながらコンビニで買ったお茶を飲んだりした。色んな話もした。制服だから私はスカートなわけでほんと寒かったけど、楽しかった。

 

遅くなるのはまずいので、そろそろ帰る事に。ミッションクリア出来んかったわ、すまんみんな…と思っていた。しかし駅に着くと、彼が「やっぱり家まで送る」と言ってくれた。もちろん最初は断ったけれど、内心すごく嬉しかったのでお願いすることに。(ちなみに、私の最寄り駅は彼の隣の駅です。)

 

帰り道、いつ告白したらいいかタイミングをずっとはかっていました。そのせいで会話がなかなか続かなかった気がする。シーンとする時間が多い。雨の音だけが聞こえるのがさらに緊張します。傘を差しているから彼との距離はあの花火の時より遠いのに、心臓がとにかくやばい。寒さで体は冷えきっているのに、心臓だけ熱かった。

道路沿いを歩くときは一列になった。自転車を押しながら傘をさして前を歩く彼の後ろ姿をずっと見ていた。

顔が見えない、今なら言えそうかも・・・と思い、その大きな背中に向かって口を開くも、言えずに下を向いて歩き続ける。その繰り返しだった。

そうこうしているうちに家に着いてしまった。最後のチャンスだ!と、彼にお礼を言いながら、改めて顔をみる。だが照れてしまって、やはり言えなかった。

変な間ができてしまった。

帰り道は口数も減ってきていたし、きっと私が疲れたんだと彼は思ったようで、「じゃあまたね」と、早々に帰ろうとしました。

自転車を漕いで去っていこうとする彼を見たら、無性に寂しくなって、つい「あの!」と呼び止めてしまった。

彼はびっくりして止まってくれた。何で呼び止めたんや自分と呆れながらも…もう言うしかない。覚悟ができた。

 

少し距離がある。雨も降ってる。

ちゃんと聞こえるように大きめな声で、

 「好きです!」

しばしの間。

 

彼は少し困ったように笑いながら、頷いていた。

言い切れたと思った私は、

「それだけ!ありがとう、じゃあまた!」と送り出す。そして彼は帰っていった。

 

家に帰り、お風呂に入り、ご飯を食べて、布団に入っても、まだドキドキしていた。言うてしまった。しかしこの時の私は、やってしまったことにはまだ気が付いていない。

(思った以上に声が出てしまった、お隣さんに聞こえてたら恥ずかしい、どうしようやってしまったとは思ってた。)

人生初の告白やっと出来た…!ミッションクリアしたよみんな…ありがとう!という気持ちでいっぱい。いやお前、まだラスボス倒してないよ?と、この時の私に伝えたい。

 

彼からの返事

次の日、学校でみんなに「言えたー!」と報告。

すると案の定「で、付き合うん?」と聞かれた。ここでようやく気付く。

・・・あ。言うの忘れてた・・・

私なんかと付き合って下さいって、おこがましいよなとかも思ってたから、言い忘れたみたいです。気持ち伝えてすっきりして満足してしまった。

言い逃げかーい!と笑われた。ほんまそれな・・・。

家に帰ってからもメールを送れないでいました。なんと彼に詫びを入れつつ、なんと言い出せばいいのか・・・。もやもや悩んでいると、彼からメールがきた。

 

「昨日はありがとう。いきなり言われて驚いたけど、俺も前から好きやった。」

 

 すごい嬉しかったです。布団に突っ伏して、あああああ゛~~~!!とか言うてた。

しばらく悶えた後に、「じゃあ、お付き合いお願いしてもよろしいんですか?」と、なぜか敬語で返信し、「こちらこそよろしくお願いします」と言ってもらえて、晴れてお付き合いすることになりました。

 

めずらしい付き合い

世の高校生カップルっぽくは無かったと思います。

休日に遊びはしましたが、デートというか、散歩。私が散歩が好きだったので付き合ってもらっていました。私の家の周りだったり、彼の家の周りだったり。

彼の飼い犬くんと散歩したこともありました。

私は一緒にいられるだけで満足だったので楽しかったけど、彼はその時どうだったのかはわかりません。

一度だけ彼に誘われてプリクラを撮ったこともあります。密室!近い!狭い!すごく緊張して落ち着かなかったです。昔からプリクラは苦手です。

あとは彼の部屋で話したり、テレビを見たりしてました。

二人乗りは青春だ

帰りは必ず彼が自転車で送ってくれました。夢の二人乗りです。※いい子は真似したらだめですよ。←説得力ゼロ

初めて二人乗りしたのは確かクリスマスだったと思う。重いし、大変だからいいよ!って毎回断ってたんですが、この日は押し負けしてお願いしました。

彼は身長はあるけどけっこう細身で、私と体重そんなに変わらないんじゃね?ってくらいなんですが・・・荷台にお邪魔して見える、彼の背中の広さにときめきました。告白した時も思ったけど、でも間近で見るともっと広くて、ああ男の人なんだなぁと思った。

手をどうしたらいいのか分からなかった。でも私がフラフラしてたら共倒れになる可能性もあるし、けっきょく肩をつかまらせてもらった。

二人乗りはやばいと思いました。交通ルール抜きでもやばい。距離近いし、彼の匂いがするし、彼が自分を支えてくれていると思うと、緊張と嬉しさで何か吐きそうだった。

 

この日以降、お約束のように毎回乗せてくれました。回数を重ねるごとに緊張は減って、幸せだー!と思えるようになった。会話がなくても嫌じゃなかった。

今思い出しても、帰り道が一番幸せを感じていたかもしれない。

いい思い出がたくさん

月に3回会えればいいほうでしたが、とても楽しかった。メールは毎日数通。電話は料金が高いからたまに。家電で電話したのがバレて母に怒られたりしました。笑

深夜にこっそり電話するのってなんであんなにワクワクするんですかね。でも今すぐ会いたくなるから困るんですけどね。

雪の日に外で雪遊びもしました。漫画やCDを貸してもらったり、バレンタインにはチョコを渡して、手作りのお返しも貰ったり・・・この辺は世のカップルっぽかったかなぁと思います。初々しかったなぁと思う。

 

1つ複雑だったのが

重い私を自転車に乗せてまでしてくれるのに、サービス精神旺盛なのに、性欲強いと言われる高校生なのに、一切手を出してこられなかった事です。

手を繋いだことはあります。二人乗りで腰に手を回したこともあります。家族のいない家に半日以上遊びに行ったこともあります。でもいつもキスさえなかった。

大事にしてくれているのかもしれない。お互い経験ないからかもしれないけれど、すこし複雑で不安でした。いきなりガバーっと来られても怖いけど。5ヶ月過ぎたあたりからおかしいなと思い出しました。でも悩んでも分からないし、私からキスしてー!とかは恥ずかしくて言えなかったのもあり、まあいいかと過ごしてました。

よく友達から「どこまでいったの?」と聞かれていました。たぶん彼も聞かれていたと思う。

別れた原因の一つはこれだったと思う。手を出させてくれない女だと思われていたんだと思う。

結果、8ヶ月目でフラれました。

 

以前、フラれた理由はちゃんと分かったわけですが、

sige0412.hatenablog.com

それでも肉体関係も原因だったと思っています。

 男は結局体目当てなんでしょ?なんて事が言いたい訳ではない。いやまぁ、好きな人とくっつく事が出来なかった寂しさはあるけども…。でも、むしろ私は、体の関係が無くとも一緒にいてくれる彼が好きでした。 熟年夫婦かよって感じですが。

 

「結婚してくれるー?」とか、散歩しながらふざけて聞いた事もありました。「うん、しよかー」と彼も返してくれたりして。

それだけで嬉しかったし、本当に結婚したいなぁとか思ってました。

初恋は甘酸っぱい

まだまだ思い出はあります。ちょっとしたことが大半ですが。

あの時こんな事言ってたとか、初めてギターを弾いてくれた時の様子とか、新しい一面発見した時の事とか…

10年たってもこんなに覚えている自分に自分で引いてます。笑

初めてってやっぱり印象強いんだろうな。

あとは、前も書いたけど、ピュアだったからこそ覚えているのかもしれません。

…まぁ私の場合、人生でこの彼と夫しか付き合った経験がないのが一番の理由ですがね!ハハハ!

 

何だかんだ恋は楽しい

好きな人の事で頭がいっぱいになる感覚はなかなかいいものです。まぁ、他人に振り回されてるともとれますがね。でも、ドキドキワクワクする感じがたまらなかった。

フラれるのも悪くないもんです。ワンワン泣いて少女漫画のような今の状況を楽しむといいです。…とか、謎のアドバイスをしてみる。笑

 

高校生という貴重な時間に青春という貴重な経験をさせてくれた彼には感謝しています。今でもいい思い出です。たまに思い出してふふっと笑ってます。

彼もたまに思い出して、さらに笑ってくれてたりしてら、すごく嬉しいですね。

 

絶対にフラれない告白法

 
f:id:sige0412:20170127002947j:image

私が彼にした「言い逃げの告白」

後から知ったんですが、この方法はなかなか良かったらしい。

なんと、「絶対にフラれない告白法」だったのです。私は、はしょりまくってましたがね;

 

本当の手順は

①「好きです」と気持ち伝える。

②「こんな気持ちにさせてくれて、ありがとう」と、感謝を伝える。

(余裕があれば)③「ふたりの時間が増えたとしたら、私は、さらに幸せです」など、期待を伝える。

 

そして放置プレイ。とっとと帰ります。笑

 

人はコントロールされるのが嫌いなので、付き合ってください!や、友達からお願いします!などの要求は入れずに伝える。

 

すると、何も求めてこられなかった為に、相手はあなたの事が気になり始める。

効果が高ければ相手から連絡が来る事もあるそう。告白の成功率も上がる。

 

ただこれは絶対ではない。もちろん、気にならない場合もある。けれども大丈夫。

付き合ってほしい!など何も要求はしていないので、フラれる事は絶対に無い!

いやはや素晴らしい!

 

私は①の後に即、放置プレイしたわけです。笑

でも相手から連絡きたし、彼に後から聞いたら「気になってしょうがなかった」と言っていました。放置プレイすごい効果だ…

私のようなチキンハートにはもってこいの方法でした。

 

もし今、告白に踏みとどまっているそこのあなた様!気になるあの人へ「ありがとう!」と感謝の気持ちで告白してみるのもいいもんですよ♪

ミルトン容器の代わりは100均で!ずぼらな私のミルク育児

子育て 子育て-お役立ち

まずミルクへの感謝を


自分は母乳育児になると思っていました。

母が、私も含め3人とも母乳育児で、しかもブシャアー!!て、もうええわい!ってほど出たと聞いていたので、私もブシャア!ってなるんだろうと思っていたからです。

一応ミルクの準備も…と思ってもいたんですが、「出るに決まっとる!と思ってた方が出るよ」と母に言われ、そうか!と準備はしないまま無事出産。

気になる母乳は、

ブシャア!じゃなくて、じわぁ…状態。

おかしいな、こんなはずでは。

退院時に頑張って吸ってもらって40は出ていたけれど、その後もあまり増えなかった。気になりすぎて無駄に体重計まで買ったけど、出ても60だった。

退院してから1週間は、母乳あげ続ければ出るはず!と意気込み頑張った。けれど体力も精神も限界。やめました。混合でいいや、もう・・・と泣く泣く諦めた。

 

結果、ミルク最高。

 

ミルク作ってくれた方を崇め奉りたい。

気持ちに余裕が出来たおかげで、それまで苦痛でしかなかった育児が楽しくなってきた。無事に娘もすくすく成長し今に至ります。

 

そして本題。面倒だと思っていたミルク作りや片付けの一連の作業。

大変だと聞いていたのですが、なんてことなかったです。

 

いや、確かに面倒ではある。台所行かなきゃ行けない時点ですでに面倒と感じる私です。でもミルク作りは流れを覚えればどうってことないし、1日に何回も作るので体が覚えちゃいます。部活と一緒さ、哺乳瓶は友達!

私はけっこう抜けてる奴なので、始めはよくミスしました。なので、もっと簡単に、間違えないやり方はないかと少し考えてやってみると楽な方法を発見。

ずぼらというより、お前それじゃダメだろ!と言われるやり方かもしれません。でも娘は今のところ問題なく、もうすぐ無事に2歳になります。なので大丈夫なはず。←

 

私はもうすぐミルク終了させようとおもっていますが、これから子育てを始められる方だったり、ミルクが億劫だと思っている方の少しでも参考になれば嬉しいです。

 

あと、タイトル大きく言うちゃったけど、既出だったらすみません…

そして私が発見したぜ!みたいな書き方だけど、代用品は私の母の案です、すみません!お母さんありがとう!笑

 

f:id:sige0412:20170118230437j:plain

用意するもの

薬局と100均ですべて準備できると思います。 

ミルトン

 


【第2類医薬品】ミルトン (次亜塩素酸ナトリウム) 液体タイプ 1L【楽天24】[ミルトン 殺菌・消毒(医薬品)/器具の消毒]

ミルトンじゃなくてもいいんですが、一杯でちょうど2リットル作れて分かりやすいので私はずっとこれです。

ピジョン哺乳瓶

 


ピジョン 哺乳瓶 ガラス 120ml【楽天24】[ピジョン 哺乳瓶 ガラス]

私のやり方だと哺乳瓶のサイズはこれです。Kタイプ120mlのやつ。私はこれを2本使いまわしています。大きい240mlサイズも念のため買ったんですが、使わずに終わりました。もったいないことした。

うちは飲んでも160mlでした。

・・・ん?120mlが最大でしょ?と思われたと思います。

んなもん、目分量で作っちゃうんですよ!ドォォォン!

120mlの上けっこう余裕あるんです。なので、「うん、だいたいこの辺りが160mlだな」と作ってます。適当です。

でも、160mlが限界です。もしまだ欲しがったら、また作ればいいやって今日までやってきましたが、それ以上欲しがられたことはないです。

※でも欲しがる量はお子さんによるのでご注意を。

 

哺乳瓶掴むやつ


ピジョン 消毒はさみ pigeon 哺乳瓶 乳首 ギフト対応

まっすぐになってるはさみのが使いやすいと思います。

f:id:sige0412:20170120072640j:plain

無印の磁石で吊るしてます。

 

100均の蓋付き容器

f:id:sige0412:20170118230509j:plain

タイトルにもある100均の蓋付き容器です。セリアのものです。

乾物などの保存容器として売ってたはず。サイズたくさんあるけど、一番大きいサイズです。「ミルトン容器が大きくてもったいないからコレにしたよ!」って母が買ってきてくれた。

これで十分でした。この子スゴイ。よく働いてくれてます。

実家に泊まりに行くとき用にそのまま置きっぱにして、家用にもう一つ買いました。それでも200円。ミルトン専用容器は1000円以上するのに助かります。それにあちらは4リットルで作らないといけないのですが、こちらならば半分の2リットルで作れる、ありがたい・・・!

画像かなり消えかけてますが、2ℓの所に線を書いてあります。始めに図って目印付けておくと次から楽です。これも母です。ありがとうお母さん。

 

100均の水切りカゴ

洗った哺乳瓶を乾かす用に買いました。我が家はもう違う置き方にしたので、今は娘のオモチャとなってしまいましたが、水切りと受け皿とセットで100円。ありがたい。こちらもセリアです。

 
f:id:sige0412:20170121120659j:image

 

洗浄方法

消毒液を作る

2ℓまで水道水を入れて、ミルトンをキャップ一杯(内側の線まで)を入れたら完成です。水の多少の誤差はご愛嬌。

消毒液って一度作れば、24時間使えるんです。私は作り始めてから知ったので、この時点で「楽じゃん!やったー!」ってなりました。1日に1回、時間がある時に交換します。これも多少の誤差はご愛嬌。気にしない。

f:id:sige0412:20170118230509j:plain

哺乳瓶を洗う

ミルクをあげ終わったら、まず水道水と手で哺乳瓶をよく洗います。

洗剤のスポンジで洗う事とありますが、私は洗剤付けたスポンジでは毎度洗いません。2、3日に一度くらいです。回数が減ってきた今は、食洗機に入れて一緒に洗ってもらったりしてます。ミルトンに信頼を置いているのと、娘そんなに汚くないしな…と思うので水で洗うだけにしてます。※でもこれは自己責任でお願いします。

その代わりと言っちゃなんですが、乳首はきちんと3ヶ月に一度ペースで新しいものと交換してます。あと、乳首部分の溝は汚れがたまりやすいので、綿棒を使って汚れをとっています。(哺乳瓶の溝も同様。)

 

洗剤で洗うときは、画像左、この長いスポンジを突っ込んで洗います。

f:id:sige0412:20170120072640j:plain

少し洗いにくいですが、乳首部分もこれで一緒に洗います。

 

哺乳瓶の入れ方

消毒液に哺乳瓶を入れていきます。

さきほど洗った乳首部分は適当にポイッと入れて、

哺乳瓶は中と外をガッとはさんで持ちます。

f:id:sige0412:20170118230639j:plain

哺乳瓶を傾けて、液を徐々に入れながら・・・

f:id:sige0412:20170118230655j:plain

入りました。これが一番スマートな入れ方でした。

外への飛び散りが抑えられていい。

f:id:sige0412:20170118230717j:plain

 

そして蓋をしたら完成です。

全体としてはこんな眺めです。流しが汚い!

f:id:sige0412:20170118230843j:plain

 

ちなみに哺乳瓶ふたつとも入ります。

しかもまだ余裕あります。

上からの図。

f:id:sige0412:20170118230742j:plain

横からの図。

f:id:sige0412:20170118230809j:plain

他にも色々入れられます。

哺乳瓶一本、マグマグ一個という組み合わせも入ります。

離乳食がはじまったら、お椀とスプーンとかも入ります。

案外入るから試しながら入れるの楽しかった。笑

哺乳瓶の取り出し方

哺乳瓶から出します。

これも入れる時と同様、中と外をガッとはさんで持ちます。

f:id:sige0412:20170118230909j:plain

ゆっくり引き上げ、

ゆっくり傾けて中の液を出し切ります。

f:id:sige0412:20170118230921j:plain

乳首部分も出します。たぶん、こうやって掴んだ方が出しやすいと思う。

f:id:sige0412:20170118230926j:plain

そして哺乳瓶の上に重ねます。

f:id:sige0412:20170118230932j:plain

あとは、哺乳瓶を水道水でゆすいで水切りカゴにおけばオッケイ。

 ※私は消毒液が気になるので必ずゆすぎますが、ゆすがなくても大丈夫だとミルトンさんには書いてあります。

 

間違わないようにするポイント

 わたしの哺乳瓶洗浄の流れとしては、こうです。

  1. 飲み終わった哺乳瓶を洗って、とりあえず置く
  2. はさみを持つ。
  3. 洗浄中だった哺乳瓶を取り出して、とりあえず置く
  4. 1の哺乳瓶を洗浄液に入れる。
  5. はさみを片づける。
  6. 3の哺乳瓶を洗って、水切りカゴへ。

一度はさみを持ったのならば、はさみを使う仕事は一気にやりたい。

手から離すのも面倒。←

なので、このやり方です。スムーズだしやりやすいのですが、

このとりあえず置くがかぶっている。するとどうなるか・・・

 

どっちがどっち?という状態になります。ここよく間違える。

 

4でどっちの哺乳瓶を洗浄液につっこめばいいんだ?と悩むことになる。

最初は本当によく間違えました。なので2本とも洗浄液にまた入れたりしてた。

特に夜中が危険。寝ぼけ頭でぼーっとしてて、慣れた手つきでしちゃうと余計に・・・あれ?ってなる。どっちの哺乳瓶も濡れてるので分かりづらいんです。臭い嗅いだりもしたけど分かんない。

 

なので、置き方を変えることにしました。

f:id:sige0412:20170120123531j:plain

乳首部分を逆さにすることに。

先ほどの取り出し方を見てもらうと分かると思いますが、

左の乳首部分が逆さになっている方が洗浄済み。今からゆすぐやつ。

右の正常な向きは今から洗浄するやつです。

こうしたら寝ぼけ頭でも大丈夫でした。たったこれだけでも楽になりました。

なので、ポイントとしては飲み終わった哺乳瓶を水で洗ったら元の形に戻すのを意識する。かな?戻すと言っても、また瓶に乳首締めるまではしなくていいです。ポンと上に置くだけです。

 

これは私のポイントなのでご参考までに。けっこうオススメですけどね!ドヤァ!

余談ですが

ちなみに今の水切りカゴはこれです。

f:id:sige0412:20170118230954j:plain

f:id:sige0412:20170120123537j:plain

 名前忘れましたが、無印のステンレス仕切りを使ってます。

下のタオルは定期的に交換します。

使い道なくて困ってたんですが、丁度良かった。

 

関係ないけど、娘の歯ブラシセットもここに。

f:id:sige0412:20170118230959j:plain

さらに楽にミルク育児をするために

何度も同じ写真ばかりですみません。

この画像の通り、前の棚に必要なもの全て集合しています。

コンビの70℃保温ポット便利でした。ティファールでわかしたお湯をそのままジャーっと移し替えるだけ。やばい!足すの忘れた!って時はティファールで沸かしたらいいですし。

f:id:sige0412:20170118230843j:plain

今は一日2回飲ませているだけなので、保温ポットは使っていません。

ここにほったらかしです。早く片付けなければ。

f:id:sige0412:20170118230954j:plain

この赤い保温ボトルは遠出のときや実家に行くときに使います。

短い方がお湯。長い方が冷ましたお湯。

旅行の時にも便利です

さっきの続きになりますが、娘が産まれてから旅行に行った際、もちろんまだミルクを飲ませていたので、ミルクセット一式持っていきました。

ここでも100均の保存容器が大活躍でした。そこまで大きくないのでマザーズバックに入るんです。容器の中にミルトン(この時は錠剤タイプ)、哺乳瓶2本余裕で入る。バックの中も仕切りができて見やすくて便利でした。旅館に付いたらいつも通り消毒液を作って置いておけばいい。マグマグも消毒できて助かりました。

ちなみに娘が使っているマグマグはこれです。


ピジョン マグマグ ストロー(1コ入)【マグマグ】[ベビー用品]

 

いつもはちゃんとした容器で、旅行の時だけ100均のを使うというのもありかなと思います。

 

最後に

私は、混合を生後7ヶ月まで続けて、それ以降は完全ミルクです。

混合が一番面倒くさいと思いました。どっちかにしておくれよ・・・と。

でも乳腺炎とかの乳トラブルには無縁だったし、母乳もあげれて、ミルクも飲んでくれるから家族に子供を預けやすい混合は、一番いいとも思います。どの育児でもメリットデメリットがある。つまりはお母さんはみんな大変ってことですよね!ドォォォン!

 

いまでもフォローアップミルクを飲ませているので、この洗浄方法にお世話になっております。道具が近場にある、やり方が簡単なため、夫もミルク作りはすぐ出来るようになってくれました。

容器を見つけてきてくれた母には感謝してます。それに手抜きを教えてくれたのも母でした。「大丈夫大丈夫、わたし三人目なんて乳拭いてあげたことなかったしな!」と笑ってた。慣れない育児にあれもしなきゃこれもしなきゃとなりがちだったので、手を抜いても大丈夫と言ってもらえて、とても気持ちが楽になりました。

昔はミルトンのような洗浄液さえなかった、今は何でも清潔に使えてるから平気だと私の祖母も言っていました。それに毎日、お風呂のお湯ぜったい飲んどるしな。それに比べたらなんて綺麗な哺乳瓶なんだ。

あと、予想外に嬉しかったこともありました。

流しや排水溝が以前よりキレイなことです!消毒液を毎日流すので、汚れがあまりつかない為と思われます!わぉ!

 

全体を通して、ずぼらすぎだろう!と思われたかもしれませんが、私にはこれがちょうど良かったです。母親のメンタルのが子供にとっては大切だと思います。毎回億劫にミルク作って片付けるより、チャチャッと出来た方が気持ちに余裕ができます。

子育て中「無理しない」は、それこそ無理な話ですが、無理しすぎない事は出来ます

今回の洗浄方法がお役に立てば、とても嬉しく思います。というより、世のお母さんが少しでも楽な育児方法を見つけて楽しめるよう願っております。共にずぼらに頑張っていきましょう!イェーイ!

10年前の元彼にフラれた理由をようやく聞けたので、青春の思い出を交えつつ語ります。

恋愛

今週のお題「恋バナ」

 

初めてお付き合いした人でした。ちょうど10年前です。

高校2年の冬から3年の夏まで、8ヶ月のお付き合いでした。私から告白して、フラれたのも私でした。青春だったと思います。そんな青春をさせてくれた彼には感謝していて、いい思い出として今でも大事にしています。でも一つだけ気になる事がずっとありました。

 

なんで私フラれたんだろう。

 

この長年のモヤモヤを昨年、ようやく聞く事が出来たんです。

よく聞いたし、彼もよく答えてくれたなと思う。

なんとなく原因はこれかな?というのが自分の中でありました。でも実際は違った。

え?そうだったの?と思ったり、嬉しかったり。色んな気持ちになったので、ここで吐き出そうと思います。

※誰得感満載でお送りします、よろしくお願いします。

 

 

エックスデーの様子

 たしか、夏休み前だったと思います。

私は就職活動、彼は大学受験でお互い忙しくて会えない日々が続いていました。連絡も週にあるかないかくらいになっていました。

大変な時期だし、私は今はしょうがないと思っていました。でもたまにするメールが明らかに素っ気ない。考えたくないけれど、危ない気がすると思っていた。

 

ある晴れた休日。彼から、今から会えないか?とメールが。でもその日に限って外出していて、メールに気付いたのは数時間後。慌てて謝りのメールを送ったけれども返事が来ない。

急に誘われることも、返事が夜になっても来ない事も今まで無かったので焦りました。何の用事だったんだろうと考えても、悪い予感しかしない。この間貸したビデオ替えそうとしたとか?いやでもそんな急がなくてもいいしな…あ、でも

別れたい→持っていたくない→今すぐ返す

これなら附に落ちる。悪い方ばかり考えてしまう。そして、その考えはやはり的中していました。

 

「今の状態じゃ、付き合っている意味ないから別れよう」という内容のメールがきました。

やっぱかーと落ち込んだ。

意味がないって何が?何がダメだったの?理由を聞きたい気持ちはもちろんあった。でも相手に気持ちがないのなら、私がしがみついても、もう付き合えないよなぁと思ったし、何より潔い女でいたい気持ちのが強かった。カッコつけが大半。

ただ、最後に直接「今までありがとう」と言いたかったから電話をすることに。

が、出てくれない。

「ごめん、わかってほしい。」とすぐメールが来たので、出れないんじゃなく出てくれなかったわけである。

そんなに嫌いなんや、と泣けてきた。

「うん、大丈夫わかったよ。電話ごめんな、ほんとは直接言いたかったんやけど、今までありがとう。」と、返信して終了。

 

そんなに怒りはなかった。まぁ、メールの出だしが「てかさ、」だった事には腹が立ったけど。あと、メールで終わらすんかい!とも思ったけど。

悲しさや、終わっちゃった感はすごくありました。初の失恋。祭りが終わったような感じに似てた。夏だったからかもしれない。

悲しみで泣きながらも意外と冷静なところもあって、わぁ自分、少女漫画みたいに泣いとるー!とか思ってた。そしてそのまま親友に電話で報告してさらに泣いたらすっきりしました。友って素晴らしい、いつもありがとう。

 

自分の中でようやく決別

しばらく彼とはそれっきりだったのですが、あちらから元気?と連絡がきて、たまーに連絡をするようになりました。

自分がどうしたいのかわかりませんでした。嬉しいような、このままじゃダメなような。

そんなモヤモヤした気持ちのまま、二人で花火をすることに。

その時に、ああ以前の彼とは違うんだと分かりました。昔と同じようにドキドキする、懐かしいとも思う、でもあの時の彼じゃない。もう好きではないんだなと気付きました。

 

第2のエックスデー

 その後も友達としてメールをしていたんですが、この頃から私に彼が出来たんです。(ちなみに今の夫です。)

彼がいるのに元カレと連絡する彼女って、自分が彼氏だったら嫌だなと思い、こちらからエックスデーをしてやることに。

元彼はバンドをしていて、よければ観に来てと何度か誘われていました。高校の時はライブを見たことがなかったので、素直に見たかったのと、直接言うことが出来そうだと思いました。

「彼が出来たから、今後は連絡しないようにする」と。

すげぇ嫌な女だなと自分でも思う。わざわざ言うか?今でもやっちゃったなと思ってる。でもこうでもしないと、いつまでも元彼を引きずってしまうとその時は思ってた。(こんな別れ方したほうが引きずるのでいい子は真似しないでね。)

 

ライブ当日。演奏している元彼は別人でした。もちろんカッコいいけど、もはや私の知らない人でした。

そして、ライブ終了後。告白のような場面でまさかのさよなら発言をかます私。さすがに彼も驚いてたけど、わかった。と笑顔で返してくれた。うん、これで良かったんだ!元彼も「あんな変な女と付き合っていたのか」と後悔しているに違いない!ざまぁ!ほんま最低

 

疑問を感じ始める

その後も音信不通のままでした。

成人式で見かけた時も、同窓会で横を通った時も私が知らん顔をして、話さないようにした。(元彼は話したがっていたようだと後から人伝に聞いた。)

ある日、いきなり元彼から電話がかかってきたことがあった。その時にはもう番号も消していたし、深夜で寝ぼけていて誰か分からなかった。どなたですか?と聞くと、「じゃあいいです。」と切られてしまった。この時点でようやく元彼だと気付いた私はかけ直しました。

分からずごめんと謝って、少し笑いあったけれども、一向にあっちが話さない。しかもさっきは気付かなかったけど、周りに何人かいるようだった。ノリでかけた感満載だなと思いながらも、こっちから元気やった?と聞いてみた。答えた後も話さない事に若干腹も立ったので、これからも元気でね、じゃあね。と早々に切ってやった。・・・何で電話かけたんだ?今彼女おらんのかな?暇潰しか?とまた少し腹が立ちました。

 

結婚した23歳の頃、友達経由で元彼のTwitterを見つけてしまい、覗き見することにした。←ぇぇ…

今どうしているのかはやっぱり気になる。フォローしたい気持ちもあったけれど、何せあんな失礼な別れ方をしたので出来なかった。

Twitterを見ていて、私の気のせいなのかも知れないが、自意識過剰なのかもしれないが、

なんだか元彼は…私と別れた事を気にしている、もっと言えば後悔しているような気がした。私がプレゼントしたものを懐かしいと言うコメントと共に載せていたり。バンド曲の歌詞が、それ私じゃね?と感じたり。(これは本当に自意識過剰かもしれないけれどもね!)

度々そういう事があって、その度に疑問に思った。

私のことが嫌いになったから別れたんだよね?別れてからまた会ったり電話してきたのも、また俺の事好きになってもいいんだぜ?的な上から目線だったんだよね?←捉え方が最低だな。

元彼は私なんぞに未練がないはずなのに、あるように感じる。んんん?何だか思ってたんと違う。何で私フラれたんだ?

 

私が思うフラれた理由

私達8ヶ月付き合いましたが、手を繋いだとこまでだったんです。処女と童貞カップルだったこともあり、お前らピュアか!小学生か!っていうレベル。ちゅーもなかった。するタイミングはいっぱいあったのに。

彼女が一向に手を出させてくれない…っていう理由で別れるケースあるよと聞いていたので、まさにそれだなと思ってました。

私はどっちかというと、バッチコイ!だったんです。ちゅー以上はおそらく何回かは拒んだと思うけど。(今の夫とも5ヶ月たった頃だったし。なので私の経験は夫しかありません。)

 彼はどうだったのかわかりません。私からちゅーすれば、してくれたかもしれない。でも、女の子から攻めるって…ねぇ?←聞くな

性欲あるみたいに思われるのが恥ずかしくて、自分からなんて無理でした。あっちから来てくれたら出来たと思うんですが。

 いつだったか、自分の周りのカップルの話をしてた時、「これでも我慢しとるんやで?」と笑いながら言われた事がありまして。その時は、よくわからなかったんですが…後になって、あれは肉体関係の事だったのか?と思った。ていうか、絶対そうだよな。

いやでも、今思い返しても、我慢て…ねぇ?じゃなにか?こっちからきっかけを作ればよかったの?帰り際とかに私が可愛く「キス、しないの…?」とか聞けってか?

はははは、いやお前から来いよ!!

ロールキャベツ男子的に来てくれよ!女子はギャップに弱いんだから、ますます好きになる保証するから、そっちからアクションしてよ…!何もしてきたことないのに、我慢もくそもねぇだろおおお!!…そんな風に思う。

 

「両親が明日にならないと帰ってこない」そんな状態の彼の家に朝から夕方までお邪魔した日があった。ベタな展開である。毛の処理もちゃんとして、あんま流れとか分かってないけど、色々覚悟していきました。でも何にもなかった。

なんだろうな、もう逆にすごい

キスすらないのか。ぁぁ、そうか、私じゃそういう気持ちになれないんだとその日確信した。キスしたいとか思えないんだなと。聞けばよかったのかもしれない。何でしないの?と。でもそういうことを聞くのは私が嫌だった。

きっと、お互い様だったのだと思う。二人ともピュアだったのだ。ウブだったのだ。変なプライドがあったのだ。きっとそうなんだ。

でもこの場を借りて伝えておきたい…

高校生男子諸君、いやピュアな男性諸君に伝えたい。草食と言われるあなた方からピュア攻めなんてされたら、私達女性はときめかない方が無理です。ぜひとも自分から攻めてください。お願いします。(あ、でも避妊は絶対ですよ)

話がそれましたが、別れた理由は私が肉体関係を許してくれないと思われていた為。あとは私の女としての魅力のなさゆえ。このどちらか、または両方かなと思っていました。

10年たった今、聞いてみた

 昨年、小学校の同窓会がありまして。それが思ってた以上に楽しく懐かしかったんです。元彼とは小学生は別なのでそこにはいないんですが、誰が好きだった?とか話してたら、自然と元彼をまた思い出してしまいまして…この懐かしさの勢いで連絡してみようと思いました。気持ちが高ぶったら即行動タイプです。

 

Twitterのコメントで「私が分かるか?」と聞いてみた。敵みたいな聞き方だな。

分からなかったり無視されたら諦めようと思っていたが、あっさり「わかるよ、久しぶり。元気?」と返信がきました。

そこから何回かやり取りをしました。いい意味で変わってないね。と言われたり、私は前々からTwitterをこっそり覗いていたことを暴露したり。嫌われてると思ってたと伝えると、「何か勘違いしとるみたいやけど、いい思い出しかないし、感謝しとるよ。」との事。ん?え?ん?あ、そうなの?この時点ですでに驚きだった。

 

フラれた理由があきらかに

何度か当たりさわりのないやり取りをしてから、本題を聞いてみました。

「ずっと聞きたかったんやけど、何で私フラれたんかなぁって。笑

答えたくなかったらええんやけど、良ければ教えてほしいです。」

元彼はけっこうな長文でちゃんと答えてくれました。

 

・お互い就活と進学で会えない日々が今後も続くわけで、そんな関係続けてても意味ないなぁとあの頃は思ってた。

(ああ、意味ないってこの事やったんか。)

・無性に寂しくて、全部放り出したくなってしまったから別れようって言うてしまった。自分勝手でごめん。

(寂しいとか思ってたなんて全然気付かんかった。)

・その後、何人かと付き合った。けどやっぱりアサが一番ええ子やった。今でもたまに思い出すし、後悔しとる。家族とも、何であの子と別れたんやってこの間も話した。

(なんなんそれ照れるやないかい。ご家族もいい人やった。数回しか会った事ないけど。)

・でも今、アサが幸せそうで嬉しい。フラなければ、アサは優しいで今でも付き合い続けてくれとったやろうなとか思う。でも、今でも仕事しながらバンドばっかしとる俺じゃ、アサを幸せに出来へんだと思う。だから、あの時に別れようと言ったのは、あれで良かったんやと思ってる。

 

こんなに考えてくれとったんかと驚きました。後悔しとるように見えたのは間違いじゃなかったんやな。ええ子やったと思われとるのは嬉しいし、嫌われてなくて良かったと安心した。いや、しかし、肉体関係どうのこうのと考えを巡らしていた自分が恥ずかしい。ちゅーもさせへん女やから愛想つかされたと思ったわ;と伝えると、それは違うとのこと。

いや、でもちょっとはあったでしょうと思ったけど、それ以上は言わなかった。

いい思い出ばっかです。と言われ、私も思い出すのはいい思い出ばかりだなと改めて実感した。でもきっと、思い出の美化だと思う。私も元彼も。

今回やりとりをして、こうゆう所は当時も苦手だったなと思い出したりもしたんです。きっと向こうも思ったと思う。悪い部分は見ないようにしてるんだなぁと思った。

その後もしばらくやりとりを続けました。嫌味のごとく、リア充アピールかのごとく、私は幸せアピールをしたり。

昔の事を懐かしく話したり。今会っても老けたから分からんと思うよとか話したり。一応言うとくと、元彼とのアバンチュールなんてこれっぽっちも考えてません。あっちも、あわよくばなんて考えてないからと言われました。

早く終わらせたいのかなぁと感じるような文面になってきたので、もう連絡しないかもしれないけど、じゃあね!と終わりました。

それに対しての返信がないことにまたもや腹が立ちましたが(笑)、もしかするとわざと返信くれなかったのかもしれないと思うことにしました。本当にこれで終わりだよアピールかもしれないなと。

 

私の事が嫌いになったわけじゃないと言ってくれたけど、それは違うと思いました。

 彼に寂しい思いさせてたのは私なわけだし、そんな関係が嫌になったわけなんだから、少なからず私も関係してるよね、というより部外者扱いの方が傷付くぞ

 いやー、しかし・・・あんな悩んでたのに、理由が「寂しかったから」って…本人も言うてたけど、子どもだなぁと思った。それくらい好きでいてくれたともとれるけど、じゃあもういいよ!って感じが、すねた子どもかよ…と。言いはしませんでしたが、思ってしまった自分です。それに私が本当に魅力的な女性だったならば絶対キープしとくと思う。私はその程度の女なんだと思う。

 

今後の関係

Twitter覗き続ける宣言も出来たので、これからは堂々と覗きます。笑

元彼にいい人が見つかる事をたまに願ったりしようと思う。あとバンドがんばってほしい。好きなことをする生き方は尊敬出来るので。あとは彼の歌が聞いてみたいので、CDが出来たときに、良ければ私も買いたいと声かけられたらなぁと思ってます。

でも向こうは関係断ち切りたいとか思ってるんじゃないかなぁと、まだ少し不安です。笑

 

最後に

付き合った季節、別れた季節、結局は春夏秋冬いつでもたまに思い出してしまいます。ピュアなお付き合いだったからこそ、印象に残っているのかもしれない…と、人生で二人しか付き合った事ない奴がえらそうに語ってみました。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。初夏の夜の匂いがたまらなく好きな私のナルシストっぽい記事でした。

元彼との思い出のCDを貼って終わります。懐かしいな。今でもたまに聴きますが、青春がフラッシュバックしすぎて困ります。

 


風景描写 [ 音速ライン ]

 

ユグドラシル [ BUMP OF CHICKEN ]

 

Dear Deadman

Dear Deadman

 

 

 

パーソナルカラーと骨格診断レポ③念願のプロ診断!8分類法のすばらしさと、診断後の私の変化

パーソナルカラー パーソナルカラー-診断レポート 骨格診断

 ようやくきました、診断の一部始終。ここまで長かった…。←自業自得

これが診断レポだよな。今までのはレポレポ詐欺だったなと反省してます。

 

※今回は特に丁寧さを感じられない文章になっております、頑張って読んでください!←他力本願

 

 

その前に、私が受ける診断内容を紹介するのを忘れてた。こちらです。

 

自分発見コース

*パーソナルカラー診断(8分類法)
*骨格診断(8分類法)
*ワードローブ診断(20着まで)
*着こなしアドバイ
*アクセサリーやストール、小物の使い方
*ヘアスタイルアドバイ

 

これらをまとめて受けられる、お得な2,5時間コースです。

 

 すごく名前が良い…まさにそれ!って感じです。私も自分の事をもっと知りたいから、このコースにしました。

 

 他にも、メイクや買い物同行など全てが受けられるパーフェクトコースや、自分で組み合わせられるシンデレラコースなどもあります。そしてどれもお得!

本当はパーフェクトコースを受けたかった。けれど私の財布にお許しを頂けず、泣く泣く断念…くそぅ

 

コースの内容など、詳しくは森田さんのHPへどうぞ!

www.mikastyle.jp

 

 それではレポをはじめます。

上手く書けるかな;

最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 

診断当日

 

 余裕を頂けたおかげで、遅れるどころか20分も前に到着してしまった。(森田さん、ほんとすみません)

なので、敷地をぐるっと歩いてみました。

 

 森田さんのブログで見てから、ここ来てみたかったんです…ようやく来れた…!

こんなレンタルスペースあるの全然知らなかった。すでにまた来たい。

草花とか木がけっこう生えてて軽く森みたいでした。マイナスイオン出てる気がする。

いっぱい写真撮りたかったんですが、怪しまれそうと思い断念。

 

でもこれだけは撮りたかったのでパシャリ。

f:id:sige0412:20161214125338j:image

 この看板もブログでよく見た!

書いてある…!モノホン!

すでに感無量。

ようやくこの日を迎える事ができました…←結婚式か。

 

そしてそして、
f:id:sige0412:20161214125347j:image

 ここで診断してもらいます。

やっぱ可愛いよ…ちょっとジブリっぽい。

オレンジ屋根ってのがまた可愛い…

あ!羊がいる。お邪魔しますメェー!(小声でほんとに言った)

 

www.forestgreen.co.jp

blanc-room.com

 

しばらくして、森田さんがご到着。

 

第一印象、

 

 か、可愛い…!

 

 いや、知ってた。可愛い方なのはブログ見てたから知ってたけど、ちょこちょこ歩きが可愛さ2割増しですがな!

第一声「遅れてすみません;」と謝られてしまう。

 

 こ、声まで可愛い!

 

 合唱は絶対ソプラノでしたよね!ってくらい高い!

ちなみに私はいつもアルトだった。←どうでもいい。

あ、じゃなくて!

いやいや!遅れてないですし、違います。私がやたら早く着いただけです、こっちこそすみませんです!とか、何とか考えながら「よろしくお願いします!」と一通りの挨拶を終えた。 

 

それでは入りましょうか!と、いざ室内へ。

 

診断場所の雰囲気

 

さっきのHPにも載ってますが、室内はこんな感じです。

f:id:sige0412:20161218142945p:plain

 明るい!電気いらないほどに!

カラー診断はこの大きなガラス窓の前で行いました。窓の向こうにはガラス張りのスペースがあり、そのおかげで自然光がとても入ってきてました。若干の曇り空で少し不安だったんですが、何てことない。めっちゃ明るい。診断場所にはもってこいだな。

 

 決して広くはないけれど、内装も落ち着いていて、居心地のいいお部屋です。

 

まずは問診から

 

 今までに診断を受けた事があるかとか、周りの方にどんな風に思われているか、本当はどう思われたいのかなど、いくつか答えました。

 ここで1つ後悔している事がある。

好きな芸能人は?という質問にちゃんと答えられなかったこと。

問診があることも知っていたし、その質問がよくされることも知っていた。

なのに、その時はすっかり忘れて、「あ…綾瀬はるかさん」と答えてしまった。

いや好きだよ、綾瀬はるかさん好きだけども…!

 竹内結子さんとか、天海祐希さんとか、多部未華子ちゃんのがもっと好きじゃん!

答えるんだって決めてたじゃん!自分なにしとんねん…!

 私のように出鼻を挫かないように、ちゃんとメモしていく事をオススメします。

 

いざ、パーソナルカラー診断

 

 まず、カラーと骨格の大切さ、今からする診断のやり方などの説明を一通り教えてもらいました。アホみたいに調べまくってたおかげでほとんど理解出来た。その記憶はあるんだが、なにせもう半年前だし、内容はあんま覚えてないです。←あかんやん。

 

それでも印象に残っている、というより衝撃だった事がある。

「これからドレープをあてていくのですが、その前に…」と、イエベとブルベで分けられた色見本を森田さんが広げてくれて説明してくれたのですが、

 

「例えばイエローベースだった場合、このイエローベースの色味すべてが使えます。」(ブルーベースの方も然り)

 

 ま、まじかよ!!

 

 そんな言い方はさすがに出来ず(笑)

ええ!!そうなんですか!?と聞き返した。

驚きを隠せない私とは違い、森田さんはニコニコしている。天使かよ・・・

8分類だから、てっきり使える色の幅が狭くなるものだと思っていた。と言うと、

みなさんもよく勘違いされてるんですとの事。

よかった、私だけじゃなかった。←そこかい

 

 8分類とは、イエローベースの色を4つのグループにわけて、イエローベースの中でも特に似合うグループを診断するというものでした。(ブルーベースも然り)

 

 自分のベースの色なら全部使える。これは嬉しい誤算だったし、それなら間違わずに買い物出来そう。

 

そんな感動に浸りつつ、まずは…

 

イエローベースなのかブルーベースなのか

 

 大きなベースの診断から始まりました。

 

「あてるドレープを見過ぎず、目の下のクマが出る辺りや、ほうれい線、フェイスラインなどの違いを気にして見ていてくださいね」との事。

ラジャーです!アホみたいに予習してきましたんで! ドヤァ! 

 

 あててもらった感想としては、やっぱりドレープの質感が私が買ったものと全然違う。いい布だ…←そりゃな

 

 この診断は早かったです。枚数も少ない。

記憶があやふやなのですが、確か赤青緑黄の基本色をイエローベースブルーベース交互にあててもらいました。

 

 自分はイエローベースだと思っていました。

この時もブルーベースの色をあててもらうとやはり青白く見えたので「これ違ってたらほんま自分診る目ないわぁ…」と思いながら自分の顔見つめてた。

森田さんもこの時は口数少なめで真剣なご様子でした。

そんな気になる結果は、

 

 「うん。イエローベースですね。^^」

 

 お、おめでとう私!心の中で静かに拍手してました。

たかが2択じゃん。と思われるかもしれないが、違う。2択だからこそアホみたいに悩んでたんだ…!合ってたの嬉しい!

 

さらに似合うグループを診断

 

 イエローベースだという事が分かったので、次はそのイエローベース全ての色をあてて診断してもらいます。

 ちなみに、この頃になってようやく緊張が減ってきて、森田さんと普通に話せるようになってきた。チキン野郎の慣れは遅いのです。

 

 さきほどの診断は早かったけど、今回は長い!

森田さん腕疲れそう、大丈夫ですか;?と心配になるほどに。

私は座って見てるだけだし、何より楽しいから、いくらでもしてもらって構わないんですが、何か・・・ほんと終わる気配を感じない。

 思わず、まだあるんですね!と言ってしまった。

「たくさんありますよー!^^」と、森田さんは変わらず笑顔なので安心しました。

 

 あててもらったドレープの数ですが、気になってさっき数えてみたら、

全部で81色もありました。ひゃー!そんなにあててもらってたのか!

(※ブルーベースはおそらく枚数違うと思います。)

 

 ベースは自分でも違いが分かったんですが、ここは自分じゃ全然分からなかったです。

さすがプロです、素人じゃ難しすぎます。

 

私は自己診断をして、4シーズンでいうところのスプリングだと思っていました。あながち、間違ってはいない。けど、その中でも薄い色が一番綺麗に見えると思っていたのが違っていた。

 診断は薄い色のグループから始まったこともあり「やっぱり薄いの似合うな」とか思ってました。けれど、あ、少し濃いめの色だなと思った時にかぎって森田さんに「似合いますね!」と言われる。え、うそん!と思い、本当ですか?と聞いて見ると、

 

「薄い色も綺麗です。悪くはないけれど、少し輪郭がぼやけてみえるので印象まで少し薄くなってしまいますね。それより、こっちのはっきりした色の方が顔も引き締まって健康的にみえますよ」との事。

 

 それを踏まえてあらためて何枚か見比べさせてもらうと…あ、ほんまや。

白くなって綺麗に見えるしか思わなかったけど、確かに印象が薄く見える…

肌は整ってるけど…なんというか、良く言えば儚げ。悪く言えばちょっと元気ない。

わー!ほんとだ!と興奮したのを覚えています。

 

「多分これからあてていく色の方が似合うと思いますよ。」

 そう言われた通り、色が濃く、暗く濁りも強くなるにつれ、森田さんの似合いますね!が多発してくる。

 もうね…こんなに短時間に何回もイイネ!って言われる経験ないから、すごく嬉しい。けど、同じくらい照れました。笑

 

 色に負けてないってこうゆう事かと納得。

おじいさんが着そうな渋い色なのに、艶やかさがでて驚きました。

「黄黒く見えるのではなく、輪郭がはっきりして目鼻立ちがよく見える。」

「ギラついてるわけじゃなく、艶やかにみえる。」

「血色も良くて肌も整ってみえる。」

 もうほんと、10年分の誉め言葉をいただきました。ありがとうございます。

 

 ここでも後悔していることがある。

もともと表現力が乏しい上に、照れまで加わってしまったことで、

感動しているのに「ほんとだー!」とか「おー!」しか言えなかった事。

もう少し色んな言葉を使いたかった、悔やまれる…

 あとテンション上がるとタメ口になるのいい加減直したい。

 森田さんすみませんでした;

 

分かりやすい助言

 

 色の名前ってだいたい横文字で書かれているからイメージしにくい。

アイボリーくらいなら有名だし私でもわかるけど。

 例えばオレンジ系の布あてて「BurntOrangeですね」とか言われたら「ほ、ホワァッツ?」てなる。

私なら聞き返す自信ある。それに記憶に残りにくいと思う。

 森田さんは分かりやすく日本語で表現してくれて助かりました。

さっきのオレンジなら「果物の柿の色ですね」という感じ。うん、記憶に残る。

一番面白かった表現が「お坊さんが着てそうな紫」確かに!と思った。

 

 あと、イエローベースのドレープあててもらってるのに「ん?これブルーベースっぽくないか?」とか思ってしまう時が多々あって、そんなはずないと分かっているのに、毎回聞きました。←迷惑

 その度に森田さんは、「ブルーベースだとこんな色ですよ」って、わざわざブルーベースのドレープを出して見せてくれました。

親切!分かりやすかったし、ほんと全然違ってた。

 

 診断しながら色の取り入れ方のアドバイスもしてくれました。

 ベース同士は調和するから、全身イエベにするのが一番。けれど、それは難しいと思ったら、イエベの割合を多くするだけでもおしゃれに見える。

 イラストとか色んな色が入っている服は、これも割合が大事で似合う色が多いほうがいい。

 ボーダーも似合う色と苦手な色、両方入っていても似合う色があれば案外大丈夫。

つまりは、全身でおしゃれは決まるので、苦手な色を使ってもいいんですよ、との事でした。

 イエベは、白も黒もネイビーもグレーも使いにくいけど、やっぱ気にせず使いたい時だってありますもんね。基本色は特に外せない。

 

 さらに森田さんは自分を見本にこの事を教えてくれました。

この日の森田さんは白がメインの服装だった(と思う)んですが、ピアスがオレンジだったんです。

 森田さんはブルーベースなのでオレンジは苦手色。そんな苦手色を顔の周りに持ってくるのは特にあかん!と思うところ。

ですが、「顔の周りにあっても、色の面積は狭いので大丈夫なんですよ」とのこと。

なるほどです…確かにあっても無くても顔映りは悪くない。むしろトータルで見ると、そのオレンジで明るさが出ていてオシャレ度が増している。

ピアスだったり、バッグだったり、小物で苦手色は使いやすいと教わりました。

 

カラー診断の結果

 

 診断後、今まであてた色がプリントされた用紙をもらい説明を受けます。

ここでグループの名前が

パステル、ナチュラル、ビビッド、ダーク

という事を知りました。

(※ブルーベースは違うかもしれません)

 

 あれ?よく見ると各色名に大きさの違う◯がふってあるな…

あ!診断中たまに森田さんが机に向かってたけど、コレ書いてたからか!←気付くの遅い

 

 結果ですが、私はビビッドとダークが特に似合うタイプでした。

イエローベースでも、はっきりした色や暗い色、濁りが強めな色が似合う。

 4シーズンだと、スプリングの濃いめと、オータムの濃いめが似合うという事になります。

森田さんはさらに、これらのグループの色を身に付けると、周りにどんな印象を与えることが出来るのか書き加えてくれた。

こんな感じ。

f:id:sige0412:20161228121740j:plain

 このグループは、

元気、さわやか、親しみやすいなどの印象を与える事が出来ます。

 

 ほか3つのグループにもそれぞれ書いてあって、すべて「ああ、確かに!」というイメージばかり。

 ちなみに、〇が大きめなのが私に「よく似合う」と診断された色です。

 

 次にもう一枚用紙をもらい説明を受けました。

さきほどのイエローベースの各グループの印象が書いてあったり、似合うメイクや髪色、アクセサリーの種類など…

 興味はあったけど失敗しそうで、今までヘアカラーをしたことが無く。この日も真っ黒だったのですが、「赤系ではなく、黄色系の暗めの茶色が似合う」と教わり、よっしゃ、染めよう!と思いました。

 あと、オレンジのチーク絶対買う!と決意しました。

 ゴールド系アクセが似合うと知り、ぁぁ…結婚指輪ゴールドにしとけば良かったと少し後悔したり。笑

ゴールドの方が手綺麗に見えたのは気のせいじゃなかったんだな…

 

 ここでも終始、えー!へー!ほー!の連呼。自分ほんまレパートリー少ねぇ…泣

 

 あと、持ち運びできるサイズの色見本用紙も頂きました。

f:id:sige0412:20161228121650j:plain

 さっきの用紙よりしっかりしたツルツルした紙です。

色は見せられないので、サイズだけでも伝えられるように、反対側から撮ってみました。笑

 

いざ、骨格診断

 

 次は骨格です!

カラー診断でも使用した全身鏡の前に立ち、私の全身像を見ながら、森田さんチェックが入ります。

 私は身長166㎝とまあまあ高めなんです。

森田さんと鏡の前に並んで、改めて見ると、ほんと森田さんの小ささと可愛さが…!それに比べて私ひょろでけぇ!可愛さ皆無!笑

 

「ウエストはここですね~」と触って確認してもらった時、そうなんですね!と他人事のように返事をして「あ、違いましたか;?」と焦らせてしまった。

 いや、あの、正直どこがウエストなのか、ちゃんと分かってないんです、ごめんなさい。←

 一番細い所です^.^とのこと。そうなのか!じゃあ、あってます!←

 

 デコルテは平らで、鎖骨もガッツリ出ているわけではない。手首には少し骨感がある。

肩幅は少しある。けど、二の腕を触った感じ、ハリより柔らかさが勝る。など…

 

 ごめんなさい、ここも記憶があやふやで診てもらった箇所抜けてるかもしれない;。

 

 でも、よく覚えてるのは、膝を見せた時。

足ほっそいですねー!と4回も言われた。

照れます、もう何回言うんですか(笑)と言ってしまった。嬉しいけど、私のライフはもうゼロよ!照れ死にだわ!

 昔から母に「足は細いのに足首太いからサリーちゃんの足みたいやな」と言われていた。

f:id:sige0412:20170105161847p:plain

そこんところどうなのと思い、聞いてみたところ「そうですか?一般的な太さですよ」との事。よかったぜ。聞いたか、お母さん。

 足はウェーブそのものって感じらしい、ほぉー、そうなんだ…。

 真剣に診断はしてもらったけど、ここも時間はそんなかからなかったです。

 

骨格診断の結果

 Aタイプでした。

骨格3タイプで言うと、ウェーブタイプ。

 

 自己診断でもウェーブだろうなと思ってました。ウエスト部分に長さを感じる、デコルテも寂しい(ついでに胸も寂しい)、筋肉が付きにくい、首が長め、など。

あてはまる箇所が多かったので。

 

 でもナチュラルかもと思っていました。

肩幅あるし、足首手首の骨感あるし、サリーちゃん足だし、など。

 あと、ナチュラルがいいな!ってのが強かった。ナチュラルの服装好きだったので。もはや願望ですね。笑

 

 ストレートはないだろうと思っていました。これでストレートだったら私ほんま診る目ないわと思ってた。←本日2度目

 Vネックのシンプルニット好きなんですが、着ると寂しい通り越して貧相になるのを毎回感じるので、きっと違うと思ってた。

 

 Aタイプとの診断で、予想が当たってて嬉しい反面、やっぱりかぁ…と少し残念に思いました。

 でも森田さんから「ウェーブど真ん中ではなく、ナチュラル要素が少し入っている方が似合います」と嬉しいお言葉が。

 

マジかよ!!やっふー!!

 

なんて言えるわけもなく(笑)

ほんとですか!?わー、嬉しい!と喜びを伝えた。

 森田さんの診断方法は、4分類(I、S、A、Rタイプ)を、さらに分類した8分類法。なのでAタイプにも2タイプあって、私はソフトクラシックやソフトカジュアルが似合うタイプでした。

 

 そのあと、似合う服の形を分厚い本のイラストで教えてもらいました。

タックが入ってるパンツがいいとか、キュロットも似合うとか。

 詳しくは写真付きの資料データを後日PCに送って頂けるので、大まかに説明してもらいました。

 送ってもらった資料を、後から確認したところ…

Aタイプの説明、似合うデザインや似合わないデザイン、雑誌の写真をいくつも使って「こうゆうファッションですよ」というのが分かりやすくまとめられていました。

 

いざ、ワードロープ診断

 

「着こなしがわからない服や、似合っているのか不安な服などを持ってきて下さいね」との事だったので…

・袖がふわふわした服たち

・パーカー

・いろんな白シャツ

・Aラインスカート数枚

・ザックリ長め辛子色カーディガン

・麻素材の半袖紺色ワンピース

 

そして一番診てほしかった、

・結婚式お呼ばれドレスとボレロ

 

 こんな感じ。もっと持って行ったんですが、覚えてない;

 

 麻素材のワンピースは似合う要素が無いに等しい結果。うん、納得です。いつもイマイチだった。

 ほかの私服は惜しいものが多かった。色が惜しかったり、素材や形が惜しかったり、今一つのものが多かった。

 この日着ていったシャツも、形はいいんだけど、色がブルベで惜しい。あと丈が長めだからそのまま着るとウエストの長さが強調されてしまう。

 

 こういう時はジーパンにイン!そして少したゆませて、ウエストがここだよ!って、目立たせるとスタイルアップできること。

 デコルテが寂しいので、こんなのとか付けてもいいですよーと、割と大きな黄色い丸が連なったネックレスをあてがってみたり。

 たくさん着こなしアドバイスをもらいました。

 

 ユニクロのボーイフレンドジーンズ(スリムの方)が似合う部類だったのが予想外で嬉しかったです。

f:id:sige0412:20170105152303p:plain

 半端丈が似合うのと、足首の細さを強調するために、この画像よりもう数回折り返しをすると足首が出てなお良しらしい。

 

 ウェーブに似合うパンツって、スキニーしかないと思ってた。

スキニー似合うの分かってはいるんだけど、ピッタリすぎて落ち着かなくて苦手だから違うのも似合うのは嬉しい。

 だんだん細くなってるテーパードパンツは比較的似合うらしい。スカートよりパンツのが好きだから助かる・・・!

 

 ウェーブはスカートほぼ似合うのが利点だけど、私は前からスカートそんなに履かないし、それに子育て中はやっぱりパンツがいい。過ごしやすいおしゃれを目指しています。

 たぶんまた別記事でも書きそうだけど、ガウチョやスカンツ、スカーチョも苦手。形はすごく好きだし、ウェーブは似合うし、ほんとはすごく履きたい…!

でもあかんねん…トイレ行きにくいねん!!←そこかーい

 確か森田さんにもこの話した気がする。

そんな熱く、トイレが!!とか言われても…って感じやんな。ほんと申し訳ないです。

 

 そして、一番気になってたドレスとボレロ

ちょうど結婚式にお呼ばれしてたので、

大丈夫だったら、これ着てこう!ダメだったら、買いに行こう!と思ってました。

 結果、ドレスはイエベの薄めベージュなのでまあ良し。形もAラインだし胸元にアクセサリーもあるからなお良し。ボレロの色もイエベのブルーで大丈夫だった!(これブルベだと思ってた;)

単品では問題ない。でも、これとこれを合わせるのはちょっと…という結果。

 なので、やはり新しく買うことにしました。オススメのドレスを教えてもらったので、がんばって選ぶぞ!と意気込む私。

 そのあと少し世間話をしていたら時間が来てしまいました。

 

すべての診断が終了(2,5時間)

 

 あっという間でした。

長時間初対面の人と二人っきりなんて大丈夫か…?と心配していたのが嘘のよう。

 長年のもやもやがすっきりして、この日は曇り空でしたが、晴れ晴れした気持ちでいっぱいでした。何度も言うけど、ほんともっと早くお願いすればよかった。

 

 家に帰ると、森田さんからメールが届いてました。結婚式のお呼ばれドレスのアドバイスを「伝えきれなかったので」と、わざわざ送ってくださったのです。アドバイスもだけど、気遣いがまず嬉しい、本当ありがとうございます。

 

診断後、初の買い物

 

 アドバイスを参考にしながらドレスを買いに行きました。

鮮やかで暗めな色がオススメとの事だったのですが…

夏だったので、淡い色合いが多い。どうしよう

あと膝下がなかなか無い。どうしよう

 うーん…と探し続けてようやく、お!と思うもの発見。

 

それがこちら。

f:id:sige0412:20161215200658j:plain

 お店の方に「アースカラーのドレスです」と見せて頂いて一目ぼれ。

そして、なんと色の名前がテラコッタ!

確かもらったリストにあったぞ!ナンテコッタ!←寒・・・

 

f:id:sige0412:20161215200715j:plain

 胸元のビジューもキラキラ華やかで寂しさ軽減しそう。

ファスナーもゴールドでイエベ向きだし、なかなか良さそう。

 

 ただ、この形はどうなんだ…?と思いました。似合うのか…?

ウェーブ向けじゃなさそうに見えるんだが。

ウエストマークないし、筒状だし、太って見えそう。

 

 そんな自信なさげに試着してみたところ、

・・・あれ?意外と似合う。

(試しにベルトでウエストマークしてみたんですが、これは何か変だった。笑)

 お店の方はもちろんですが、一緒に来てもらった辛口の妹からもイイネ!と言って頂いたので、購入しました。(たしか1万4千円くらい)

 アドバイス通りにはいかなかったけど、個人的には満足しています。

 可愛さより綺麗さがあるドレスだし、どの季節でも着れそうな色も気に入りました。

 

何で似合うのかわからなかったんですが、

たぶんタックが入っているからかな…。その線のおかげで下に行くほど細く見えるし、立体感が出るからだと思います。

 あと、このドレス膝下じゃないんですが、(ほんとにアドバイスどこ行った状態。)

膝上かぁ…と試着して悩んでいたら、

癒される笑顔の店員さんに「このドレスは膝より下だと全体のバランスが悪くなっちゃうんですよ」と言われて、確かにそうかもと思いました。

 

この記事を書くにあたって調べてみたら、
f:id:sige0412:20170105223943j:image

 

こういうことかな?と思いました。似合う形だったみたいです。

f:id:sige0412:20170105224039j:image

 左下のドレスにも形が似ているし、大丈夫そう。

 

 試着って大事だなと改めて実感。

でもお店が白熱灯だったから、家に帰ってドレス見たらやっぱり色が違いました。

今後は色見本ちゃんと持ち歩こうと思った。

 

 こんな感じで初めての買い物は、まぁまぁ成功と言える結果になりました。

 

診断を受けてから半年

 

 診断を受ける前の変化としては、「買い物楽しい!」と思えるようになったことです。子育て中ということもあり、ショッピングはそんなにする方ではないのですが;

 買うべき軸がはっきりしたので、目移りが激減しました。似合うものが買えた時はとても嬉しいし、買い物時間も短くなって助かってます。

 まだ失敗することもありますが、失敗しても、どこが悪かったのか?というのが以前より分かるんです。これも診断を受けたおかげだと思う。

 

 あと初めてヘアカラーをしました。ダークブラウンにしたんですが、自分でも「おお!こっちのがいい」と思ったし、周りからの評判良いです。「垢抜けたね!」と言われた時は照れながらも、心の中でガッツポーズしました。

 女性は黒髪が好きだと言う夫にも「まぁ、いいんじゃない?」と言ってもらえた。※彼なりに褒めてます。

 髪色を変えてから、服もメイクも以前より馴染んでいると感じます。苦手色を着てもそこまで浮かないんです。すごい。

 

 チークもヴィセのOR-3オレンジに挑戦しました。朱肉みたいでびっくりしましたが、付けると自然でまたびっくり!

定番色にしました。

www.visee.jp

 ピンク系が欲しくて買ったこのキャンメイク5番も良かった。画像かなりオレンジだけど実物ピンク寄りの色です。

 

最後に

 

 この半年で、私的にはだいぶ変化がありました。もちろん良い方に。

 悩んでいた2年、お預け2年、この合計4年は全く進歩がなく無駄に悩んで、不安が募っただけだったのにです。

 前回から書いていますが、 何回も言います。

プロ診断を悩んでる方、早く受けましょう!

時間もったいないです!(あ、でも診断士さん選びに時間はかけてほしい)

 早く受けて損はないです。似合うを実感するのすごく楽しいです!

 

 ここまで読んで頂きありがとうございました。レポとして①~③までやってきました。文章下手で読みにくかったと思います、すみません。それでも少しでも参考になっていたら嬉しいです。

 

 ホントの最後に、

お世話になった、プロ診断士の森田みかさんに深くお礼申し上げたいです。

本当にありがとうございました! 

 

 

 

よろしければ他のレポもどうぞ!

 


sige0412.hatenablog.com

 

 


sige0412.hatenablog.com

 

 追記:森田さんがご自身のブログに私の記事を紹介してくれました・・・!知らん間に載ってて驚いた。恐縮ですが、嬉しい。

ameblo.jp

 

診断の感想も載せてもらってあります。半年前のですが、一緒に貼ってみる。

├診断・メイクのご感想|名古屋・三重/骨格診断・カラー診断・メイクレッスン・お買い物同行でコンプレッスを魅力に変える40代Sサイズパーソナルスタイリスト -3ページ目

ファンじゃないけど、SMAP解散が寂しくて辛くなってきた自分がいる

ちょっと思った事

私はファンではない。

ジャニーズ事態、イケメンがいっぱいだわ、目の保養だわ~くらいにしか思ってないレベルの人間です。

けれど、ここ数ヵ月でものすごく気になりだして、だんだん辛くなってきた。

その経緯や理由を書いていこうと思います。

 

私の周りのSMAPファン

 

義理のお母さんとその娘さん(私から言うと義理の妹さん)、彼女たちが長年のSMAPファン。解散が発表された時は眠れなかったと言っていた。

 (ちなみに夫もファンまでは行かないがSMAP好き。)

娘がけっこう歩けるようになってから、毎朝お母さんの犬の散歩にご一緒させてもらっているんだけど、確かにこの時期元気がなかった。

後から解散が原因だった事を知り、SMAPファンだとは聞いていたけど、まさかそこまでとは思っていなかったから驚いた。

同じく妹ちゃんもいつもより元気がなかった。

 散歩終わりに自宅に上がらせてもらう時もあって、娘と遊んだり犬に襲われたりしながらも楽しく過ごしている。

そういう時はだいたい録画してあるSMAPを見る。スマスマのくまもんと一緒に歌っているやつや、キティちゃんと歌っているやつが娘のお気に入り。

f:id:sige0412:20161228122157p:plain

ライブDVDを見せてくれた時もある。いつのライブ参戦時の物なのか分からないが、地球儀の形をしたペンライトがあって、ライブのようにちゃんと色を変えて振りながらライブ映像を見る娘。

「娘ちゃんがライブに行ったら、きっとこんな風にメンバーが寄ってきてくれそうやな~!」私の娘をだしに使うでない!と笑いながら話したりしている。けど、「まぁ、もうライブしやんやろうから無理な話やけどな…」とたまに暗い雰囲気になったりもする。

ライブは初めて見たけど、けっこう手が混んでいて楽しそうだと思った。スマスマは久々見たけど変わらず面白い。それ以外にも、おじゃマップ、紅白、Mステなどなど…とにかくSMAPしかない。ちゃんとCMカットなどの編集も完璧。本当に好きなんだな…と改めて思った。

 

SMAPのことを知ったつもりでいて、全然知らなかった

 

私は解散報道の前からSMAPは仲が悪いと思っていた。ネットで仲が悪いというのをよく見ていたし、木村くんはくせがありそうと思っていたから。

 でも録画をみたり、ライブを見たりしてると全く仲が悪いとは思えない。むしろ、いい距離感を保つ大人の関係である気がしてならない。

二人は私がいると気を使ってSMAPの話はあまりしない。でも二人でいる時はその話ばかりらしい。なので自分から聞いてみた。SMAPって、本当に仲が悪いの?と。

「ううん、悪くないんよ。悪くみえるようにされとるん」との返事。

今は、いっぱい情報を聞いてきたから意味がちゃんと分かるが、その時の私には全く理解不能。

「されとる?え、誰に?」

「メリーとジュリーに」

 

え、ごめん…誰? 外人?

 

メリージュリー親子

 

全く分からんかった。

ファンじゃなかったら知らんと思うよ、と言われて少し安心した。

その後、色々教えてくれた。

大まかに言うと…

  • 今はジャニーさんに力は無く、このメリーさんとジュリーさんが仕切っている。
  • そのメリージュリーは嵐を押していて、SMAPはもう用済みと思っているので、ジャニーズに残っても仕事は回さないし、もし出て行ったらさらに徹底的にメディアには出させないように圧力をかける考えである。
  • 前回の解散騒動でSMAPのマネージャーが彼らを連れて行ってくれれば、SMAPとしての活動が出来ていたはずだったこと。
  • 木村くんが残ると言ったせいでとあるが、あれは彼もあのとき会社に何らかの圧力をかけられたせいであること。
  • 会社が圧力をかけて解散させようとしているとなると、都合が悪いために、メンバーがもめているとか、仲が悪いアピールを勝手に噂させている。

 

とにかくこの二人の力が強いので、メディアもしたがっている状況らしい。

 

 ジャニーズを辞めようが残ろうが、SMAPSMAPのメンバー単体でも仕事がもらえない。ってのが衝撃すぎた。上の人間って怖いし、そんなんじゃあかんやろ。

ファンは色々な抗議をしているが、一切メディアは取り上げてくれないらしい。

 

SMAPが何をした?

 

彼らは上の人間の問題に巻き込まれただけで、何も悪いことしていない。なのになぜ一番辛い思いをしなければならないのか?

彼らのことを考えると可哀想すぎる。とお母さんは言っていた。激しく同意だ。

 SMAPを長年我が子のように応援してきたお母さん世代の方々はみなさんそう思っていそうだ。

 

同じく長年連れ添ってきたマネージャーさんも、SMAPを守ろうとしていた事も知った。

 

私はマネージャーさんが連れ出そうとしたせいでゴタゴタが始まったと思っていた。つまりメリージュリーの噂を信じていた訳だ。

「浅く調べるだけではそういう噂しか出てこないからしょうがない」と妹ちゃんは言ってくれたけど…

色々な情報を二人から聞いて、真実を知って、全然彼らの状況を知らず、勘違いしていた自分が情けなくも感じた。

彼らは精一杯頑張っていたのに。しかも何も悪くないのに。そして頑張りも虚しく、解散させられる。

 もう、なんやねん、それ。

不運としか言いようがない。

 

なぜファンは落ち込んでいるのか

 

私は、どうしてお母さん達がこんなにも落ち込んでいるのかも不思議だった。

だって「解散したって個人でやってけるくらい人気あるから大丈夫じゃん」って思っていたから。たぶんファンじゃない人は同じように思っているんじゃないだろうか。

けれど、会社のせいで個人でも来年からは出させてもらえない。今後メディアから姿を消してしまうかもしれない不安があるから、落ち込んでいるのだと分かった。

来年の映画やドラマに出るメンバーもいるが、あれは前のマネージャーさんがとって来た最後の仕事らしいのだ。

 

もっと多くの人に真実を知ってほしい

 

何が真実かは本人達しか分からないけれど、私は妹ちゃん達の内容が真実だと思う。

これだけ多くのファンが納得していないということ、それにファンの方々の内容のほうが信憑性が高いと感じるから。

 

ありがとう、全然知らずに勘違いしてた、知れて良かった。そういうと、

「メディアが味方してくれないから、アサちゃんのように勘違いしている人はたくさんいる、もっとたくさんの人に真実を知ってほしい」と言っていた。2回目の激しく同意だ。

 

SMAP解散は悲しさと辛さしかない

 

メリージュリー意外、誰も特をしていないSMAPはもちろん辛いし、

押しとされている嵐も勝手に憎まれ役になってしまったし、SMAPがよく面倒を見ていたKis-My-Ft2も肩身が狭い思いをしている。

ほかのジャニーズメンバーにとっても、いい事って何かあったのだろうか?ギスギスした雰囲気になってしまっただけではないかと思う

ファンの方々だって辛い、ファン同士のケンカも起きていると聞いた。

そして、ファンの周りの人も辛かったりする。

私も辛くなってきた。

事情を知って、SMAPに同情してしまうからっていうのもあるが、お母さん達が辛そうな顔をしているのが何より辛いのだ。

 

本当に良いことなんて1つもない。

 

まだ希望は捨てていない

 

来年からメディアへの露出が減ることは確かだが、二人とも来年は何か新しい発表があるのではないかと思っている。

スマスマ最終回を見て、12/1という早撮りだった最後の曲を歌うSMAPを見て思ったらしい。

「笑顔を見せてもくれた、ふっきれたように感じた。」

3回目の激しく同意を言いたい所だが、私はまだ見れていないので、←おい。

娘の昼寝を利用してゆっくり見ようと思います。

 

妹ちゃん達の話を聞いて、SMAPのこと以前より好きになれた。

好きになったのに解散というのも辛いですが、応援していきたい。

 

まとまりのない文章失礼しました。

 

パーソナルカラーと骨格診断レポ②腕のある診断士さんを見つけるポイントと、パーソナルスタイリスト森田みかさんについて

パーソナルカラー パーソナルカラー-診断レポート 骨格診断

2年もかけて自己診断の沼から這い出し、妊娠出産子育てで、さらに2年のお預けをくらいながらも、ようやくプロ診断の予約をすることが出来たのが前回の話。
sige0412.hatenablog.com

 

今回は、私なりの診断士さんを選ぶポイントや、森田みかさんに診断をお願いしようと思うまでの経緯や理由を書いていこうと思います。

最低限知っておきたい事

 

基本なので、すでに知っているかもしれませんが、やはり基本が一番大切ですので書きます!

 

パーソナルカラー診断の場合

  1. 診断は自然光が入る場所で行う
  2. 肌の色、目の色、髪色だけでは診断は不可能
  3. 必ずドレープをあてて診断する
  4. ノーメーク、ノーカラコンで行う

 

1について

オレンジっぽい白熱灯のお店で買った服が家で見てみたら違う色に見えるという経験は以前からありました。

でもパーソナルカラーを気にし出してから、店内がすっごく白くて明るいユニクロで買っても、家で見ると違って見えることに気付きました。自然の光が入る窓の近くで見ると本当にびっくりするほど違う。

 自然光だと本来の色がしっかり見えて、糸のほつれなんかがあった場合もすぐ見つかる。肌でも同じ事が言えると思います。だからこそ一番粗が出やすい自然光で診断するのかと納得しました。

自然光で綺麗に見えると言う事は、白熱灯や蛍光灯の所ではもちろん綺麗に見えるということですしね。

 

2について

色白なイエベの方、色黒なブルベの方がいる。目の色が暗めでもスプリングの方もいる。色素が薄くてもオータムやウィンターの方だっている。

あくまで統計なので、可能性は高いけれども絶対ではないです。

 

3について

プロの方は今までの経験から見ただけでだいたいの予想がつくらしいですが、それでも実際にドレープをあててみない事には断言できないといいます。ドレープをあてずに行うプロの方はまずいません。

 

4について

薄くファンデを塗っているくらいなら大丈夫らしいですが、個人的には絶対ノーメークがいいと思う。

ファンデありだと診断士さんは分かっても自分じゃ分かりづらいと思います。ドレープをあてた時の顔映りの違いが自分でも分かった方が楽しいし嬉しいと思うから私はノーメークをおすすめします。

目の色も見るのでカラコンがダメなのは言うまでもなくです。

 

パーソナルカラー診断を受けたけど何かしっくりこないという感想をよく見ますが、このどれか、または全てが守られていない場合が多いです。

特に、デパートの中などで一人10分程度で行われる集団の簡易診断。正しい診断は難しいんじゃないかと思います。

 

 

骨格診断の場合

  1. 目視だけでなく、必ず身体に触れて診断する
  2. 身体のラインが見えづらい服での診断は不可能
  3. 顔の雰囲気を合わせてみる診断方法もある

 

1について

パーソナルカラー同様、見ただけではわかりません。

肌の質感、骨の出具合、ウエストの位置など様々な箇所を確認するためです。質感なんかは特に触らないとわからない。

 

2について

デコルテが見えない服や、着膨れしている格好では、全体像が見えないので診断は出来ません。なるべく薄着で身体にぴたっとした服がベストです。シャツにパンツが定番かと思います。(スキニーパンツは膝を見る際にめくりにくそうですが)

 

3について

例えば、ウェーブだから可愛いらしい格好が似合うのだけれど、顔がシャープでカッコいい系なので、似合わなくはないけど無理してるように見えたりする場合。

ならば両方の要素が上手いこと調和する診断をして見つけようじゃないかってプロの方もいます。

この診断は、顔やその方の雰囲気で決めるパーソナルデザインに似通った部分があるなと感じます。

 

 

ここからは、私なりに大事だと思うポイントを書いていきます。

 

 

ネットの自己診断はやっておく

 

ええ!?前回は早くやめろって言ったじゃん!て感じですよね。

私のようにアホみたいにやり尽くすのはダメですが、

でも1、2回はしておいた方がいいです。というより、しておくべきです。

自分で自分を診る練習になります。

あと、後のプロ診断を受ける時にも役立ちます。予想と違った場合「私にはこう見えるんですが、何故ですか?」というような質問が出来る。

自己診断せずに診断されると、疑問がないので全て受け入れるしかない。後から「あれ?」と疑問が出てきても、もう聞けない。それではもったいないので、自分の事をよく観察してからプロ診断を受けるのをオススメします。

 

ただ、やり過ぎると余計に分からなくなってくるので、ほどほどに。真剣に1回すれば十分です。(経験上、何回しても最初に出た結果に結局は落ち着きますので。)

これも自然光が入る窓付近でした方が分かりやすいし、ちゃんと診れます。

 

イエローベースかブルーベースかの予想と、骨格タイプは難しいですが、出来れば2つくらいにはしぼっておきたいところです。

 

平均診断料としては2万円

 

カラーと骨格まとめてお得!とかもあるので言い切れませんが…

パーソナルカラー診断のみとか、骨格診断のみなら2万円までの所が多いです。1万円のところもあります。

単体なのに2万円越えてくると高いですし、あまり見かけません。

 

個人経営の診断士さんをオススメしたい

 

メインの診断士さんがいて、補助の方が1~2人いる。

この場合は補助の方もメイン診断士さんからの信頼と、確かな目をもった方であるので大丈夫ですが、

 診断士が複数在籍している所はちょっと待って欲しい。

金額も比較的安めなので行きやすいのですが、問題はどんな診断士さんに当たるのか分からないという点です。

大きい会社もあるのでもちろんブログもあります。けれど、それはメインの診断士さんが書いているので、他の方の診る目は確かなのか調べられない。当たりの診断士さんもいますが、経験が少ない方にあたる可能性も無きにしも非ずです。

それならば、安くはないけど確かな経験があると確認できる、個人経営の診断士さんの方がいいのではないかと私は思います。

 

診断士さんを探すと、やはり東京大阪愛知が多いです。けれどその都心で学んでから、地元で活躍している方もたくさんみえます。

そういう方はほとんど個人経営ですし、腕が確かならば地元民や同じ県民の方は近い方がいいので、自然とその方にお願いします。そうなれば診断人数としては都心の診断士さんにも引けをとらないと思います。

あと、個人的には地元で活躍している所はお値段も良心的というメリットもあります。

 

「わかりやすい」もしくは「これがいい」と思った診断方法にする

 

一番気にする所ですが、実は診断方法はあまり気にされなくても大丈夫です。

 

パーソナルカラー4タイプ8タイプ16タイプ

骨格診断3タイプ4タイプ

などなど…。

 

たくさんあって迷いますが、好きなものを選べばいいと思います。いや、言われんでもそうするわいって感じですが。

私はアホみたいに全て調べてから気付きました。(笑)

 

判断基準の違いとか、方針の違いとか色々違いがありましたが、根本はみなさん同じだったんです。

お客様に分かりやすく、そして納得して頂ける診断を提供したい

その為のやり方がみなさん各々違うだけでした。

診断方法の特徴を見て、これなら理解出来そうと思ったものでいいと思います。

 

 美意識があり、服のセンスがいい

 

そんな診断士さんは腕がいい方が多いと思いました。自分の似合うものが分かっている為おしゃれなんです。庶民的なもの、プチプラなものも上手に着こなしています。

そして年相応です。若づくりの無理してる感がないです。美魔女的な綺麗さじゃなくて、安心できる綺麗さという感じ。

何事も自分からです。おしゃれな方だからおしゃれを教える事が出来ますし、説得力が違います。

ブログに私服を載せている方は多いのでチェックしてみてください。

 

フットワークが軽い

 

出張サービスをしていたり、サロンを数ヶ所用意していたりと、お客様のニーズに答えている方。

お客様の立場になって物事を考えてくれているからこそだと思います。

 

 

私が一番気にしたポイント

 

それは、

この診断士さんと長時間二人きりで居られるか?です。

 

ん?と思われるかもしれませんが、診断ってだいたいどこでも2時間越えるんです。

例えば、

雰囲気が怖い、高飛車な言い方、上から目線、こちらの意見は聞かない

そんな診断士さんと長時間おなじ空間に二人きり…

 

む、無理じゃないですか?ガクブル

 

私はチキン野郎だし、キツイ事言われるとすぐメンタルやられるので、いくら腕のある方でも無理です。

 優しさを感じられて笑顔が自然な方にお願いしたいと思いながら探してました。

 

だって、

同じお金使うなら、私は楽しい時間に使いたい!!(けっきょく金かーい!)

 

いやでも、「ビシバシきてくれた方がいい!」って方もいると思うので、絶対優しい人にするべき!とは言いません。

HPやブログを見ればその方の人柄がだいぶ分かると思いますので、自分が求める診断士さんを見つけてください!

 

以上が私の診断士さん選びのポイントです。

特に最後のは大事だと思う、ほんとに。

診断士さん選びこそ慎重に、時間をかけてください。

 

調べていて辛かったこと

 

さっきの続きになりますが、他の診断士さんの事をはっきりダメ呼ばわりする方もいたんですが、こちらもちょっとな…と思ってしまいました。

本当にダメな診断だったのかもしれない。けど、その診断士さんに診てもらったお客さんだっているわけで。その方々の気持ちは?と考えると…あまり良くないと思う。たぶん落ち込むし、不安になると思うんです。

ブログを読んで、私は診断されたわけでもないのに辛い気持ちになりました。

自分の診断に絶対の自信とプライドがあるからこそ言えるんだと思うし、そうであって欲しいとも思います。けれど、それ以前に人としてどうなんだ?と。

やはり悪口はあかんですね。言われた方はもちろん、発した方もいい印象はもたれない。良いこと無しですもんね。まぁ、こんな事を書くのも悪口になると思うので、私もあかんですけどね;人間関係はどの世界でも難しいぜ…

 

さて!話を戻しまして、

今度はそんな私が見つけた診断士さんをご紹介したいとおもいます。

 

私が見つけたプロ診断士さん

 

前回書きましたが、もしプロ診断を受けるならこの方にお願いしたい!とだいぶ前から決めていました。

 

森田みかさんです。

f:id:sige0412:20161219124927p:plain

www.mikastyle.jp

森田さんを知ったのは2012年。

自己診断にハマり始めた時でした。プロ診断にも興味はあったので、調べたりしてて、

「まさか三重なんかでやってる方いないよね~」と軽い気持ちでググったら

 

い、いたよ!!

 

まじかい!え、いるの!?←失礼すぎる

 

愛知行かないといないだろうなぁと思ってたので、驚きながらも嬉しかったです。

そしてなんやかんやあって、2016年ようやく診断予約をする事が出来ました!(これは前回の話)

 

森田みかさんを選んだ理由

 

まとめて言うと、先ほどの私なりのポイントが完璧だったからです。

この方となら2時間一緒にいられると思いました。

それに同じ三重というのも嬉しい。勝手に親近感。サロンも近くて助かる。

 

選ばない理由がないので即決でした。

 

あとこれは予約後の話ですが、

当日までに何通か質問メールのやりとりをして頂いたんです。

 

その内容は

  • 娘が小さいからもし予約時間に遅れたらすみません!
  • (片頭痛になってしまったら行けないという不安から)もし当日体調不良でドタキャンした場合はキャンセル料いくらかかりますか?

     

 おい…お前ちゃんと来る気あるんか?的なメールばかり送る私。笑←ワラエナイ

そんなメールでも、森田さんの返信は毎回気さくで丁寧!診断してもらう前からいい人だろうなと思いました。

体調不良などのキャンセル料は、また別の日で予約を取ってくれたらかかりませんので大丈夫ですよと言ってもらえて安心しましたし、

遅れるかも!を気遣って、わざわざ開始時間30分遅らせてくれたり嬉しかったです。感謝感謝です。

 

固定客が何人もいらっしゃる事に大いに納得です。

ご縁を大切にされている方だと思いました。

 

その後、無事に診断料の振り込みも終え、あとは当日を待つだけ。

診断が楽しみでしょうがなかったです。

 

 

今回はここまで。

選ぶポイントが1つでも参考になっていれば嬉しいです。

特に三重で診断を考えている方、森田みかさん、とてもいい人ですよ!

 

次回は森田さんのプロ診断の一部始終を書いていきます。ようやく書ける…長かった…

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ではまた!アサでした。(夜ですが)

 

追記:一部始終書けました。よろしければどうぞ!

 

sige0412.hatenablog.com

 

パーソナルカラーと骨格診断レポ①プロ診断を受けようと思うまでの話

パーソナルカラー パーソナルカラー-診断レポート 骨格診断

ブログを始めたら絶対書こうと思っていた事2つ目の、

パーソナルカラーと骨格診断について。

いつ存在を知ったのか、

自己診断の沼にはまった話、

診断士さんの選び方、

ついに受けたプロ診断の一部始終など

書きたい事がたくさんある為、

何回かに分けてお送りします。

気になった記事だけでも目を通していただけると嬉しいです。

 

まず今回は、

パーソナルカラーと骨格タイプの存在をどのように知ったのか、

自己診断の沼からなかなか出れなかったけれど、

ようやく這い出せた所までを書きます。

 

・・・ほんと自己診断はほどほどにした方がいいです。私みたいにならないでほしい。

結果は気にしないし興味本位でしてみるくらいなら大丈夫ですが、

 

本当に自分のタイプを知りたいそこのあなた!ビシィィィ!

 

私の記事なんて読んでないで、今すぐ経験豊富で診る目もある診断士さんを探しましょう!ドォォォン!

(嘘です、めっちゃ読んでほしい)

 

 

パーソナルカラーとの出会い

 

2011年、結婚式のドレスを決めに行った時でした。

 カラードレスは担当のお姉さんに全て選んでもらったのですが、「お客様ですと温かい色がオススメです。」と持ってきてくださるドレスが全て似合ったんです。

お姉さんすごいです!というと、

「私がすごいのではなく、どなたにでも似合う色というものがあるからなんですよ。」と笑顔。(女神かよ・・・)

 

お姉さんの似合う色という言葉が頭に残っていて、ずっと気になっていて。

2012年、新婚生活が始まると同時にパーソナルカラー検索が開始されました。

 

パーソナルカラーにどっぷりハマる

検索すると、ほんとにわんさか出てくる。

こんなに出てくるのに何故今まで知らなかったんだろうというほどに。

でも周りの人に聞いても意外とみんな知らない。

今でも知らないと言われるので、

まだそこまでメジャーじゃないんですかね。(田舎だからかもですが)

でも雑誌で取り上げられる事が増えたとカラリストさんや診断士さんのブログに書いてあったりするので、着実に浸透してきている様子です。

 

暇さえあればパーソナルカラーについて調べる日々を送っていました。自分のタイプが知りたくてしょうがなかった。

 

 

ネットの自己診断をやり尽くす

 

ほぼ全てと言っていいほど、やりました。

その結果、

 

わからん!!

 

あってるのかわからん!

もう、一番大事な肌の色がまずこれでいいのかわからない。

自分はこうだと思うけど、う~ん?で毎回終わっていく。

 

ちなみに自己診断はいつもオータムタイプでした。

 

あ、そうだ!他の人との違いが分かれば自分のタイプが分かるんじゃね!?と思い、接客業だったので、

仕事中にこのお客様は何タイプだろう?と観察してみたり←怖い

友達や両親を観察してみたり←邪魔

 

カラリストさんや診断士さんのブログを読みあさり知識を増やしてみたり、

有名人はこのタイプ!を参考に自分なりに考えたりもしたけれど、

 

やはりわからんぞ!!

 

うー!でも知りたい!と、また検索を続ける…∞ループかよ・・・

 

 

ついにお金をかけ始める

 

これはもっと知識を増やさないとだな!と思い、

パーソナルカラー本を買うことに。

(はよプロ診断行けよと思った方、私もそう思います。)

分かりやすいと評価が高いこちらに決めました。

 

 

 

 

 

 

f:id:sige0412:20161215201258j:plain

 この本今でもたまに読み返してます。

なぜか娘も気に入って、写真とか見るので少々よごれてます。笑

 

全ページカラーで、絵や写真が多くて評価通り分かりやすかったです。

勉強になりましたし、パーソナルカラーの奥深さを知れます。

診断できるようにはなれませんが、色に興味がある人だったり、パーソナルカラー診断済みの方にもオススメです。色が好きになれます、可能性も知れる。

 

切り離せる各シーズンのテストカラーがあったり、

f:id:sige0412:20161215200957j:plain

男性向けの内容もありました。

f:id:sige0412:20161215200921j:plain

 

ここまでは私の夫も許容範囲でした。

本ですし、そんなにね、お金もかからないですし・・・

 

 そうだ、ドレープ買おう

 

それがこちら。

f:id:sige0412:20161215143432p:plain

スタジオHOWのネットショッピング

お値段定価18000円

 

…はい、わかっております、代弁しますね。

 

た、高っっ!!!

え、アホちゃう!?

 

夫にも言われました。←そりゃな。

 

うん、今思っても高い。

昔の私アホやろ、ほんまに。

 京都行こう的なノリで思い付かないでほしい。

はやく目を覚ましてほしい。

 

でも当時の私は大真面目に、

知識増やして見方も学んだから、これなら分かるはず!!

とか本気で思ってました。

何か、トド松に

f:id:sige0412:20161215203712p:plain

「いったいよねぇー!」って言われそう。

ちなみにカラ松と十四松押しです。←

 

夫には「自分のお小遣いで買うから!」と言って、お許しをいただきました。というより、私が言い出したら聞かないの知ってるから半ば諦めてました。

 

実際のドレープ、全48枚。

(並べ方適当な上に写真撮るのも下手で申し訳ない)

f:id:sige0412:20161215204227j:plain

眺めてるだけでも楽しいです。

生地が思ってたよりしっかりしてます!

 

私のはありませんが、

再販し始めた今は特別に金・銀のドレープも入ってるらしい、いいな。

 

診断の判断基準や、各色の属性などが記載されたファイルも付いてきました。

f:id:sige0412:20161215204820j:plain

4ページあります。

f:id:sige0412:20161215204835j:plain

彩度や明度、清色や濁色、

これらをちゃんと踏まえて診断できるようになっています。

 

いざ実践!ドレープをあててみる

 

もうワクワクですよ。

ちゃんと自然光の入る部屋で鏡を置き、

さっきのファイルとカラー本を照らし合わせたりしながら、次々にドレープをあてていきました。

 

おお!!すごい違う!

これは明るくなるし、暗くなる!

あてる色によって、顔色が変わる!

 

・・・で?っていう。

 

びっくりするほど「で?」てなりました。

あれ?おかしいな、こんなはずでは状態。

違うのは分かります。そして楽しい。

でも、肝心の似合っているのかが全くわからない。

「これは輪郭がボヤけているというのか?」

「血色良く見えるけど、これはギラついているというのでは?」

そんな疑問に加え、

この色好きだし似合いたいなぁ・・・私の好みが出てくる。

結婚式のドレスすごく良かったから、この色は似合うんだろう・・・過去の私の経験が出てくる。

あれ・・・何かこれじゃネットで自己診断してた時とまったく同じじゃないか・・・?

どうなってるんだってばよ・・・←

 

悲しくなってきて、その日は一旦終了しました。しかし痛い私は別の日に再度チャレンジ。

すると、この間よりは何となく

本当に何となくですが違いが分かりまして、

 

結果

  • スプリングタイプならどれでも似合う
  • サマータイプでも清色なら似合う
  • オータムタイプとウィンタータイプは似合わない

という事で落ち着きました。

 

先に言っちゃうとこの自己診断は間違っていた訳ですが、

この時は「これだ!」と思い込んでいました。

 

骨格診断にも興味を持ちだす

 

パーソナルカラーがわかったと思い込んだ私は、今度は骨格診断を調べてみる事に。

プロの方々のブログで度々見かけていたのでずっと気になっていました。

 (確か2014年始め頃です)

 

そうだよね!色も大事だけどそりゃ形も大事だよね!なんで気付かなかったんだ・・・

よし!これも検索がんばるぞ!

まずは自己診断を徹底的に!と意気込む。

全然懲りてない、もう末期。

 

もちろん専門本も買いました。

f:id:sige0412:20161216121318j:plain

f:id:sige0412:20161216121331j:plain

この方のブログが面白くて好きで、

即買いしたほどなんですがその話はまた後日に。

 

よっしゃ!これで骨格も分かるぞ!おしゃれになれる!と思ったんですが

 

やはりわからん・・・!!

 

私的にパーソナルカラーより難しいと感じます。判断箇所が多いし、それこそ一人一人違うのに。

でも骨格診断の方が面白い。

芸能人の例えとかカラーより納得します。

ちなみに自己診断はウェーブタイプ。

けっこう自信はありました、でも認めたくなかったので(笑)、その後も検索したり人間観察をしたりする日々を過ごし続けていました。

そんな私でしたが、

2014年5月、ようやくこの日を迎えます。

 

そうだ、プロ診断を受けよう

 

ようやく目覚めた。

それこそ、そうだ、京都行こうですよ。

本当に友人と京都に遊びに行った帰り道に思いましたもん。

 

実は当時1年前から妊活をしていたんですが、授からず。

京都の鈴虫寺に誘われて行ったんです。

すごく楽しくて、お寺も素敵で、

もちろん子宝のお願いもして。

 

そしたら気持ちがスッキリしてきて、

 悩んでるのが急にアホらしく思えてきたんです。

 

お地蔵さまに頼めた!

友達と遊ぶのめちゃ楽しい!

人生やりたいことやったもん勝ちやな!

 

今日から妊活は二の次にやりたいことしよう!

まずは、そうやな…あ!

 

プロ診断受けよう!

みたいな(笑)

 

今までの何やったんてほどに軽い決意。

何はともあれ、ようやくプロ診断!

もう診断士さんはこの時点で決めていたので、さっそく予約を申し込むぞぉ!と思っていた矢先…

 

ここで嬉しい問題が発生

 

なんと妊娠発覚。

すっごく嬉しい。

いや、ほんとにすっごく嬉しいけど、

なんか複雑な乙女心でした。

 

昔から本当、間がわるいんです。

誰が悪いとかでなく、間がわるいと思って慰めてます。

(まぁ、今回は早く自己診断をやめなかった私が悪いんですが)

 

つわりだー、やれ検診だー、

サイトメガロウイルスひっかかってしもたー、

とかで、全く診断お願い出来る状態ではなくなり。(ちなみに妊娠してても骨格は変わらないので診断は可能)

 

そうこうしてる内に、無事出産。

出産後は子育て疲れでプロ診断を受ける気が

激減しておりましたが、

娘も一歳をすぎて、子育てに少し慣れたせいか気持ちが再度高騰。

 

決意から2年後の2016年5月、

ついに診断予約を入れました!おめでとう、自分!

 

次回は、プロ診断士の森田みかさんにお願いしようと思った理由を交えながらわたしなりの診断士さんの選び方も書こうと思います。

 

すごく長くなった…というかこれってレポなのか?もう気持ちが高ぶりすぎてワケワカメじゃないか…?

まぁ、いいか。← よくない

 

最後に私の気持ちをお伝えして終わります!

 

自己診断をし続けている方に伝えたい事

 

はっきり言って、時間の無駄です。

あ、楽しくしているならいいんですよ!

でも私のように「自分で診断してみせる!」と意気込んでるのなら、

今すぐやめた方がいいです。

 

素人がちゃんと診断出来ないのは当たり前なんです、比べるものがないからです。

プロの方々はちゃんとお金を払って診る目を習い、努力で経験を積んできているから比べることができるんです。私くらいの知識では正しい診断なんて出来ません。

 

他人から見てどうかって話なのに、

自分で自分はこうだって選ぶ自己診断は、もはや自分の願望だと思います。

「これ似合うと思って買ったけど、周りにはどう見えてるんだろう・・・」

「まったく似合わないものを着ているのかもしれない」

不安が増えていくし、自信が無くなってきます。

 

特に私は考え込みやすく、ネガティブなので「パーソナルカラーや骨格タイプなんて知らなければよかった」とまで思いだしてしまいました。

楽しみたくてやり始めたのに、逆にショッピングが楽しくなくなってきました。

 本末転倒とはこの事です。

 

そんな重たく考えなくても・・・と思われるでしょうが、

私にとっては悩み続けたこの2年って相当な時間の無駄でした。

さっさとプロ診断受けてたらこの2年でおしゃれさんになれたかもしれない。

高かったドレープだけじゃなく、着ない服を買ったりしたのもお金の無駄です。

何してたんだろうって気持ちでいっぱいになりました。

 

私もそうですが、「お金が高い」と感じるのがプロ診断に行かない一番の理由だと思います。

 でも、一生使える知識と経験です。

あと、悩んでる時間を時給にしたら相当です。診断料なんて軽い軽い!

(まぁ、私は異常に悩み続けましたが)

 

自分に似合うものが着たい!ショッピングを楽しみたい!と思うのであれば、絶対損はないです。

 

自分の事を知れるってそれだけでもワクワクしませんか?私はそれが大半でした。 

 

あなたに似合う色がある。

あなたに似合う形がある。

 

心強くて味方が増えたみたいで私はすごく嬉しくて、絶対知りたい!と思いました。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!次回も目を通してもらえると嬉しいです。アサでした。(夜ですが)

 

追記:レポ全て書けました!よろしければ覗いてください。

 

sige0412.hatenablog.com

 

 

sige0412.hatenablog.com