読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

芸人泣かせのイケメン!宮野真守さんのパーソナルカラーとパーソナルデザイン

人気声優・宮野真守さんを素人診断


f:id:sige0412:20170301140723j:image

どうみたってイケメン。なんでアゴ声優?まぁ、言われてみれば確かにアゴあるかなぁ…くらい。

そんな感じで、失礼ですが、始めはそこまで興味を持てなかった声優さんでした。

けれど、彼の笑いのセンスにやられました。聞くたび、見るたび、吹き出さずにはいられない。声優なのにイケメンなのに、そこまでするの!?というさらけ出しぶりが大好きであります。笑

ムードメーカーとは彼の様な人の事を言うんだろうな…空気を読むのが上手い。

きっと性格もいいんだろうな。会う人みんなと友達になっていそうだ。

 

今回はそんな宮野真守さんを素人診断していきたいと思います。

妹が大好きな声優さんなのでがんばるぞー!妹このブログ知らんけどなー!←

 

パーソナルカラー/オータム

イエベは違いないと思う。

目は黄みよりのダークブラウン。肌は艶っぽいというより、陶器のような滑らかさがあるように見える。あと、厚みもあるようにみえる。

唇の血色もそれほどなく、ベージュっぽい。

f:id:sige0412:20170222224424j:image

オータムの特徴に当てはまる部分が多いので、オータムかなと思います。

 

まもさんと言ったら、やっぱり茶髪なイメージがある。オータム色の明るすぎない落ち着いた髪色の画像が実際多かったです。
f:id:sige0412:20170218230621j:image

おそらく本人も染めた方が似合うと思っているんだろう。

黒髪はお若い頃だけっぽい。(ぃゃ、今でも十分お若いけども)

 

(髪型もあるけれど)黒髪より、
f:id:sige0412:20170218230444j:image

やっぱり黄みの茶髪の方がしっくりくると思う、うん。
f:id:sige0412:20170218230530j:image

服も診てみる。

イエベが得意なオレンジの服着てくれてた!ありがたい。

しかもオータムのオレンジ。すっぴん(だと思う)なのにこの顔色の良さ。
f:id:sige0412:20170222225710j:image

ちゃんとまもさんの顔に目が行く。服の色に顔が負けてないし、元気よく見える。

この画像で手のひらの色も見れたけど、うん、イエベっぽい。

(ちなみに、オレンジは不思議な色らしく、ブルベの似合う色の中に、オレンジは存在しないらしい。)

 

トールがイエベの茶色、似合ってる。
f:id:sige0412:20170222230559j:image

 

オータムのブルーのコートも似合う。
f:id:sige0412:20170222230756j:image

というより、このスタイル全体的にオータム色だからすごくバランスいいな…。ベストもカバンも靴もオータムだし、似合うなぁ。

 

・・・とか思ってたら、モノホンの上着の方がオータムっぽい色だった・・・。なんてこったい

見比べると特にこっちのが黄色がかってるブルーなのがわかる。

f:id:sige0412:20170228144039p:plain

さっきのまもさんの上着は、もしかするとオータムじゃないのかもしれない。少し不安になってきた。

ぃゃ、でもイエベの範囲内だと思うんだけどな、うーん。

 

不安になってきたので、イエベで間違いないか、自分で自分を納得させるために、今回も写真加工で確認をしました。

この画像で検証します。
f:id:sige0412:20170222231937j:image

イエベが自然なセピア
f:id:sige0412:20170222232315j:image

ブルベが自然なモノクロ
f:id:sige0412:20170222232343j:image

セピアの方が自然に見えるんですが…どうでしょう?←聞くな

モノクロだと、写真だねって感じが強いし、少し暗い気がする。それに比べセピアだと、イキイキ見える気がする。

 

モノクロ画像もありましたが、

こっちより…
f:id:sige0412:20170222233842j:image

セピアではないけど、

こっちの画像の方がしっくりくる。
f:id:sige0412:20170222233752j:image

 

これもちょっと違うけど、やっぱり周りが暖色とかヴィンテージっぽい方が似合う。
f:id:sige0412:20170222233936j:image

 

まもさんのカラーは、結構自信があるんです。…と、さっき不安になってたくせに言い切ります。←

なぜなら私がオータムだからです。

恐れ多くも言うてしまうと…似合う色を着てる時、似合わない色を着ている時の顔色が、私と似てるんです。

似合う色だと、さっきのオレンジ着てる時の顔色が特にそっくりで驚きました。

 

イマイチな色を着ると…
f:id:sige0412:20170222233238j:image
f:id:sige0412:20170222233528j:image

私もこのまもさんのように顔が青白くなります。(場所もあるとおもいますが)

 

イエベはシルバーも似合いにくいので、
f:id:sige0412:20170224231548j:image

顔周りがシルバー、その他もブルベ色、メイクもブルベ色だと、もはや誰やねん状態に。(怪しくて信用できない感じが出て、役柄的にはナイスな色合いだと思いますが)

 

ということで、まもさんはオータムタイプということになりました!

 

私と似ているから!などという、まもさんやファンの方に失礼極まりない理由でオータムに決定しました事を、申し訳なく思っております。まもさんに釣り合うような女ではないので、ネガティブミジンコ野郎なんでどうかご安心とお許しを。←名前のセンス

 

パーソナルデザイン/ロマンス

彼は絶対ロマンスだと思う。

声優界の福山雅治さん」だと思うんだけど、いかがか?←聞くな

普段の動きは意外とゆっくり。喋り方もゆっくり話す時が多い。

基本ゆっくりなのに、面白い事をするときは早い動きや話し方するから、面白さが増すのかなぁと思ったりしました。

ロマンスタイプは、ホストにいそうな人が多いらしい。いても変じゃない、むしろ売れっ子そう!という風に見えるタイプ。

 

この画像、ホストじゃん!って感じですが、似合う。

きっと彼ならお店のNo.1になれる。
f:id:sige0412:20170226001816j:image

 

髪型もウェーブをかけたり、長めでも似合う。

目にかかる長さの前髪でも鬱陶しく見えず、色っぽい。
f:id:sige0412:20170226002316j:image

 

服装は、少し露出ありの方が似合うので、

胸元がけっこう開いていても様になる。
f:id:sige0412:20170226002505j:image

 

胸元開いてて自然なまもさんと、胸元はあまり見せない方が自然な梶くんの図。
f:id:sige0412:20170226002957j:image

お二人とも着こなし上手いな…。

 

この画像、梶くんみたいなハイスタイルなら着こなせそうだけど、
f:id:sige0412:20170226003245j:image
まもさんだと幼さが出てしまって何となく違う。

 

これも、骨格も関係あるけど、シンプルすぎて物足りない気がする。
f:id:sige0412:20170226003659j:image

何というか、爽やかな印象が強い。

それより、もっと色っぽさを加えてほしい!もはや願望です。

 

ロマンスは、背が高くても顔が甘い。笑顔も柔らかい。

王子さまっぽい雰囲気がある。
f:id:sige0412:20170226002731j:image

まさにその通りだと思う。

そしてこのアイボリーっぽいスーツと微笑みが素敵すぎる。ほんま王子かよ…

 

さきほども載せましたが、こんな感じで髪型がワイルド系だと・・・

f:id:sige0412:20170222233528j:plain

顔が優しくて甘いので、不釣り合いに感じる。

 

ということで、まもさんはロマンスタイプになりました。

始めにも書きましたが、まもさんは、ほんと場を和ませるムードメーカーだと思う。(ちなみにこれもロマンスの特徴。)
f:id:sige0412:20170302141323j:image

最初は「俺が俺が!」ってタイプかなと思ったんですが、違いました。出なくていいときは出てこないんです。他の方で盛り上がってる時とか、たまに乗っかってくるけど、決して奪いはしない。

でも何か盛り上げが必要な時は先頭で出てくれる。きっと共演者の方々は、まもさんが居てくれるとありがたいと感じているんじゃないかな…

 

あとは、ロマンスタイプは、耳元で色っぽく囁くのが様になるってのもその通りだなと。
f:id:sige0412:20170302140340j:image

声優だからというのもありますが、色んな番組やイベントで囁いてますよね。実に色っぽい!そしてうらやましい…!

 

ロマンスタイプは色気があり、恋愛映画やドラマの主役の男性にはもってこい。福山雅治さんや、キムタクさんや、向井理さんなど。

まもさんも同じだと思う。彼に恋する乙女の方々がたくさんいらっしゃることにも大いに納得出来ます。だって色気がだだもれだから!←言い方

 

そんな色気を持ちながら・・・
f:id:sige0412:20170302140400j:image

鼻水垂らした役でも平然と楽しそうに演じる彼が、私はとても好きです。これが世に言う、ギャップ萌えというやつですね。←違う。

 

骨格タイプ/ウェーブ

ナチュラルかもと思いましたが、ナチュラルが似合うサルエルパンツがイマイチな気がして・・・
f:id:sige0412:20170301141036j:image

そして、お姫様抱っこが自然すぎる気がして・・・←関係ないだろ
f:id:sige0412:20170301141044j:image

彼は背が高いので、サルエルも決して悪くは無いんですがベストではないと思う。 

 

それより、首にふわふわして長いストール巻いてる姿の方が違和感なく似合う。

パンツもすっきりしてピッタリサイズの方がいい。

f:id:sige0412:20170301141114j:image

この画像は上着が長いけれど、袖は半端丈、生地が薄めでひらひらするのでウェーブ向けだと思う。

 こちらも同じく上着長めだけど、

f:id:sige0412:20170301140934j:plain

薄くて腕まくりしてるのもあって似合う。

トップスと首飾りで目線が上に行くのもいい。

 

さっきのデザインの所で、少し露出ありの方が似合うと言いましたが、胸元が開き過ぎると少しいけない気持ちになるのもウェーブっぽいなぁと思います。

こんな感じで開きすぎるよりは、

f:id:sige0412:20170301140847j:image

ウェーブらしい、首が詰まった着こなしの方が似合うと思う。

f:id:sige0412:20170301140115p:plain

このスタイルは、上の服も短めで目線が上に行くのもあってよく似合うなぁと思う。ただ、やっぱりロマンスタイプで考えるとデザインが無さすぎて、すこし寂しい感じもする。

 

さっきから出しまくってるこの画像の着こなしも、

f:id:sige0412:20170222233528j:plain

 こうゆう着方をすると、似合って見える。

f:id:sige0412:20170301140834j:image

上着を脱いだのと、袖留めの紐のおかげで目線が上に。手首も出たのでなお似合う。

バックが似合うカラーになったのも大きいけれども。

 

他の服を診ても、やはりウェーブのが似合う。この、やわらかオフタートルニットの似合い具合よ・・・。女として辛いわ。

f:id:sige0412:20170228143817p:plain

 

しなやかに伸びるこのウエストもウェーブっぽい。
f:id:sige0412:20170301141139j:image

前にいる上地さんが骨っぽくて硬いのに比べ、まもさんのしなやかさがよくわかる。

(ノリノリだからもありますが)

 

まも立ちのポーズもウェーブっぽくていいなぁと思う。

f:id:sige0412:20170301135432p:plain

「片足に重心をかけてゆるく身体を傾け、首も少し傾げる」このポーズ。

しなやかさや儚げな動きが似合うウェーブだから、自然に見えて似合うのではないかと思いました。他のタイプだと無理感が出ると思う。

 

ちょっとワイルド感あるけど、こんなジャニーズのような服装もすてきです。
f:id:sige0412:20170302141817j:image
装飾が多くても邪魔じゃない。肩のファサ~としたのも無理なく似合う。

アイドルにはウェーブタイプが多いので、ステージで歌って踊るまもさんもカッコいい訳ですな。

 ということで、まもさんの骨格はウェーブタイプだと思います。

 

最後に

 

まもさん、自分のブログに写真いっぱい載せてくれてて診断しやすかったです。ありがてぇ…そしてどれもイケメン…

そして、文面が可愛い。人柄の良さが出まくってました。

 

ブルベが続いたので、イエローベースのまもさんを診断しましたが、やはり違うもんですね…

特にセピアとモノクロの加工比較は分かりやすくて、今後も頼りにしようと思いました。

私自信がイエベなので、謎の親近感がありました。笑

次回もイエベの方を診断したいなぁ。

日々、写真を見比べていて大方見当がついてる声優さんは何人かいるんですが、何せ時間がない…!早く書きたいぜ!(笑)

パーソナルデザインもだけど、骨格に一番時間がかかる事が分かってきました。時間かけてるのに、間違ってるかもしれないんですがね。苦笑

プロの方は数時間で判断出来るんだからほんますごいなぁ。と改めて実感しました。

 

こんな感じで、毎度ぐだぐだですが、よろしければ次回も覗いてみてください。

ではまた!

広告を非表示にする