幼稚園で使うシンプルなアルミお弁当箱を、100均のステッカーで可愛くアレンジ♪娘と楽しく作ったよ!

 

娘のお弁当箱選び

娘の入園準備に追われております、どうもアラサーのアサです。
 
が、ようやく終わりが見えて参りました。
 
雑巾や手提げなどの調達(もちろん市販)は出来た、
お名前書きも無事終わり、
制服の裾直し等の裁縫も無事終わり、
入園式で着るマタニティフォーマルも無事買い揃えられ、
 
残るはそう、お弁当箱の調達!
(正確に言うとまだあるんやけど)
 
はじめは単純に「子供用ってあれでしょ?プラスチック製で、娘が好きなキャラクターが載ってたらええんしょ?」と思ってました。
 
バースデーとか、雑貨屋さんとかイオンとか、どこでもありそうで調達を後回しにしてました。
 
ですが、念のため検索してみるとなかなか難しそうだったんです。
 
まず、
子供でも開けやすいのを選ぼう!問題。
プラスチック製の弁当箱は蓋をパチッと開けてパチッと閉めるタイプが大半。
これは特に年少の子だと固くて開けられないとのこと。
なるほど確かに。
 
じゃあ小さい子でも開けやすいお弁当箱ってどんなの?というと…
 
こういうアルミ製のお弁当箱か、

f:id:sige0412:20180324141825p:plain

まげわっぱなどの木製のお弁当箱が良いらしい。

f:id:sige0412:20180324141912p:plain

理由は、どちらも蓋が身に被せてあるだけなので、蓋を持ち上げるだけで開けられるから。
なるほどなるほど、確かに確かに。
 
そして人気なのはアルミ製らしい。
手入れが木製のものより楽で、サイズ展開も広い。
子供向け商品も多くて、デザインも豊富で、好きな絵柄を選べるというのも利点。
 
ほう!じゃあアルミ製に決定やな!と、なりました。
なったんですけど…このアルミ製のお弁当箱にも難点はありました。
 
子供が好きなキャラクターのお弁当箱買っても、わりとすぐそのプリント剥がれてきますよ』問題。
 
 
そいつぁ悲しいじゃねぇか。
 
いやまぁ、剥がれてもお弁当箱としては機能してるんやし、そこまで問題じゃないっちゃあないんやけどさ。
 
でも、出来れば綺麗なまま使わせてあげたいじゃないか。
 
 
こんなに「剥がれるよ~」コメントがあるということは、
「でも、どうにか出来たよ!」的な解決策もあるんじゃない?と調べて見ると、
 
こんな記事を発見!
剥がれてきたら思いきって全部綺麗に剥がして、新しく絵を貼っちゃいましょう!というもの。
そんなん出来るんや!
 
しかも100均で売ってる転写シールです!とのこと。
はじめて聞いたよ。転写シールってなんぞ?
 
こんなんでした。
へぇー!簡単に綺麗に貼れるんや!
 
 
…ん?
え、あ、なら、
最初っからこれで良くない?
 
無地のアルミ製のお弁当箱買って、
自分で転写シール貼って可愛くしたら完璧ちゃう?
 
我ながら良案である。自画自賛極まりない。
 
よし、そうと決まれば、無地のアルミ製のいいお弁当箱を買おう!
安全性とか機能性とか重視で!
 
そう思い検索して候補が3つに絞れました。
 
一つはこちら。
はじめて知った会社です。
四角い形かっこいい。
高さ設計もこだわっててお弁当詰めやすそう。
 
 
もう一つはこちら。
日頃からお世話になっている無印良品のもの。

f:id:sige0412:20180324145626p:plain

しかも子供用!バンド付き。
 
 
そしてもう一つはこちら。
またもや無印良品のもの。子供用と謳われていないけど、一番小ぶり。

f:id:sige0412:20180324145551p:plain

バンドはないけど、内蓋がある。
 
 
うーん。どれも良い…どれも良いけど、
私が選んだものは…
 

無印の子供用アルミお弁当箱に決定!

 

f:id:sige0412:20180324141438j:image

こちらにしました!
 
悩みました・・・。
幼稚園のお弁当箱で一番良いサイズって280mlらしいんです。
子どもに「やった!食べきれた」と思わせるのも大切だから、小さめがベストなんだそうで。
 
そうなると無印の280mlが丁度いいわけなんですが、
こちらは縁が切りっぱなしなんですよね。

f:id:sige0412:20180324145551p:plain

あと、内蓋も子どもには慣れるまで取りにくいらしい。
 
となると、
四角いかっこいいお弁当箱も切りっぱなしだから、娘にはまだ早いかなぁと思い。(あと、サイズも375mlと一番大きめ)
 
無印の子ども用に決定しました。
 
大きさはこれくらいです。
(分かりづらっ)

f:id:sige0412:20180324141442j:image

容量は350ml。品名に「大」とか書いてあるから少し不安やったけど、思ってたより小さめです!いい感じやんか!
 
開けると仕切りが入ってます。
ちゃんとキズ防止で紙に挟んでありました。

f:id:sige0412:20180324141446j:image

 
入れてみるとこんな感じ。

f:id:sige0412:20180324141450j:image

 
身の深さは親指の第一関節くらい。(ぃゃ、人によるやろ)

f:id:sige0412:20180324141453j:image

 
付属のバンド付けるとこんなんです。

f:id:sige0412:20180324141458j:image

 
横からの図。

f:id:sige0412:20180324141502j:image

 身は普通ですが、蓋の方がキラキラしてるんです。わかんないけど何か加工されてるっぽくてとっても綺麗。
良いわぁ…ずっと見とれる美しさやわぁ。
 
 私ならこのまま何もせずに使いたいところやけど…やっぱ娘には味気なさ過ぎるよな。
 
お友達がみんな可愛いの使ってるのに、自分だけシンプルなお弁当箱やと、しょぼんってなりそうやんな。
 
ということで!当初の予定通り、転写シールを求めて100均へ買い出し!
 

可愛いステッカーをゲット!

見出しもやけど、タイトルでバリバリ「ステッカー」言うちゃってるんでバレてると思いますが、そうなんです。
転写シールじゃなくてステッカーを購入しました(笑)
 
私は、種類が豊富と聞いていたダイソーに探しに行きました。
確かに多かったんですが、どれも大人向けのデザインばかり。
英語だったり白黒だったり葉っぱやお花の絵だったり…。
 
案内してくれた店員さんの前で悩んでました。すると店員さんが「ステッカーはどうでしょうか?」と言ってくださり見に行くと…なにこれ、めっちゃ可愛いやないか!
 
そんな店員さんオススメのものを買いました!ひゃー!かわいい!
f:id:sige0412:20180324154859j:image
かわいい!!(わかったから)
 
ええやないかええやないか…
可愛くアレンジ出来そう! 
 

余談:ステッカーの良い点と、シールとの違い

自分、ステッカーってシールと同じものだと思っていたんです。別名みたいなものかと。
アイスとアイスクリームの違いみたいなものかと。
 
でもちゃんと違いはあって、ステッカーはシールよりも丈夫みたいです。
こちらに詳しく載っていました。
「ステッカー」とは宣伝用や装飾を目的に製造されるシールです。主に屋外用として使われる事が多く、デジタのステッカー印刷では耐候インキを使用し長期間貼っておいても色落ちが目立たない印刷をおこなっています。
ギターケースとかキャリーバック、あとは車なんかにシールが貼られているのをたまに見かけますが、ああいうのをステッカーというらしい。
 
屋内で使うものがシール、屋外でも形状をそれなりに保てるのがステッカー
 
店員さんも「シールより耐性があるので、洗ったりするお弁当箱でもしばらく保てると思いますよ」と教えてくれました。
 
 
転写シールもいつかは剥がれてくると思っていたし、もちろんこのステッカーも剥がれてくると思います。
でも、剥がれたらまた違う柄のシールを貼ったらいい。
お弁当箱の模様替え~♪と思えば、それはそれで楽しいのではないかと思うんです。

はじめからプリントされていた絵だと、所々剥がれてきてどんどん見た目がイマイチになってくるけど…、ステッカーなら剥がれてきたらそれだけ剥がせばいいし、見た目も変わらず綺麗なんじゃないかと思う。
 
貼るのが楽しみだ。
f:id:sige0412:20180324160142j:image
 
 調子のって、違う柄のステッカーも買っちゃいました。ふふふ。
f:id:sige0412:20180324160901j:image
 
 
私は100均でステッカーを買いましたが、TUTAYAさんとか雑貨屋さんとかにもステッカーありそうですよね。
ネットでも可愛いのありました。 
サイズも約55×80mmだから貼れるし、
娘が高校生になったらこんなの貼っても可愛いかも。
オリジナリティ出せて楽しそう。
 
※注意!
ステッカーとシールを曖昧なまま商品化しているものもあるらしく、ステッカーと謳ってあるのにシールだった!という場合もあります。
 
実際、私が調子にのって買ったさっきのカラフルシールも「ステッカーシール」という名前で、いやお前どっちやねん状態でして(笑)
裏にはマスキングシールって書いてありますし、どうもシールっぽいんですよね。
 
でも、防水加工付きのお名前シールも結構タフだったりするので、こんだけステッカー推ししといて、シールでも案外いけるんじゃ…?とか思ったりしてます(笑)
娘のお弁当箱にもお名前シール貼るので、ステッカーやお名前シールが剥がれてきたらまた追記します!(^o^)
 

可愛いお弁当箱が完成!

 
じゃん!
f:id:sige0412:20180324162310j:image
かわいい!
 
娘に貼りたいシールを選んでもらい、主に娘が貼りました。
 
「あーーっ!待って、左すぎる!
あ、ちょっ!今度は右すぎやから!それやとはみ出るから!ちょい!聞いてっ」
などのスキンシップという名の口出しはありましたが、楽しく貼れました。笑
 
夫に「いや、センスよ…」と言われましたが、ええねん。
娘が喜んでたからこれでええねん。
 
f:id:sige0412:20180324195820j:image
 近くで見ると、あ、ステッカーだなって分かりますが、遠くからだと全然普通!
これなら幼稚園でも、お隣の席の子にはきっとバレないぞっ。
 
〈 反省点 〉
買ったシール、透明の部分があるから指紋が少し入ってしまったのが惜しかったです;
左上の黒のステッカーは綺麗だから、色付きのステッカーを貼った方が上手な仕上がりになりそうです。
 
〈 洗剤つけて洗ってみたところ 〉

f:id:sige0412:20180324211009j:image
当然かもしれんが、全然大丈夫だった!まったく剥がれてきてないです。今後幼稚園への持ち運びで擦れてどうなるかです。
 

店員さんの優しさプライスレス

ダイソーで店員さんにステッカーをオススメしてもらったわけなんですが、この店員さんがとても良い人でして。
当初の目的であった転写シールを探してもらいましたが、実はこの時探してもらうの2回目だったんです。
ちにみに、1回目は風呂敷を探してもらいました(笑)
 
「なぜ一度に聞かない!」って感じですよね。私もそう思う。
いやでもだって、店員さん作業中だったし!あんまり時間とらせちゃ悪いと思って…!
結局、二度手間させてしまったのにも関わらず快く対応してくださって、その時点でだいぶ感謝でした。
で、上でも書いたように、せっかく転写シールまで案内してもらったのに渋ってたんですね。
そしたら、「どのようなものに貼りたいとか良ければお聞きしてもいいですか?」と促してくれました。
おかげで、娘のお弁当箱に貼りたくて出来ればもう少し可愛らしい柄のがよくて・・・と自然と答えることができ、それでしたら!とステッカーを提案してくださったんです。
 
案内中も、歩くのが遅い私と娘を気遣ってニコニコゆっくり歩いてくれるし、
この方めっちゃええ人やん。めっちゃ接客完璧やんけ・・・と、シビアコでした。
 
おかげでとてもいいステッカー買えたし、そこのダイソーさん大好きになった。
お店って店員さんで決まるよなって改めて思ったし、誰かに優しくしてもらえるとやっぱりとっても嬉しい。良い一日でした。
 

最後に

アルミ製のお弁当ってなかなか良いですね。
使ってもいないうちから言う台詞じゃないですけど(笑)
 
私自身が高校も社会人の時も、ずっと同じプラスチック製お弁当箱(※大きめ)だったので、アルミ製でもよかったなぁと思いました。
 
ちなみにこんなんです。 というか、たぶんコレでした。
 
ご飯とおかずは7:3派でした。(余計な情報)
 
 
娘の幼稚園は比較的お弁当の日少なめです。週一もなく、ほぼ園が準備してくれます、ありがたい。それもこの幼稚園を選んだ理由の一つです(笑)
 
でも最初の週はずっとお弁当持参とのことで、初のお弁当作り、何とかやりきらないとなぁと思ってます。
たぶん今後、「幼稚園 お弁当 作り方 楽」 とかでレシピを検索します(笑)
 
いやでも、お弁当箱のサイズが小さいし娘もそんな食べてくれるもの決まってないし、おにぎりとウインナーとブロッコリーとくだもの入れたら上手いこと埋まりそうじゃね?とか思ってる、手抜きしたい適当母さんがお送りしてきました。笑←ワラエナイ
 
何かするなら、出来るのなら、なるべく楽しくやりたいで過ごしてます。
今回も時間はかかってしまいましたが、娘とオリジナルお弁当箱を作れたのは良い思い出になりました。
友達と楽しく食べてくれるともっと嬉しいですね\(^o^)/
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます!それではまた。
 
 

今回のお弁当箱は取扱いがないようでしたが;・・・

無印良品はロハコでのお買い物がおすすめです。¥1,900円以上購入で基本配送料無料が嬉しい!

 

追記:お弁当こんな感じでした。
f:id:sige0412:20180421093309j:image
娘の好きなものしか入っていない(笑)

特にカニカマがブーム。

ほぼ詰めるだけー!\(^o^)/

雑穀米だと、ザお弁当!って雰囲気が出せて便利(笑)

ふりかけは娘に何味がいいか聞いてから最後にかけてました。