【自己診断】私の、私による、私のための『パーソナルデザイン』

 

「どんなタイトルやねん。」と、自分でツッコんどきます。

 

はじめに

ありがたいことに、素人診断の記事に反応を頂けることがあります。

読んでもらえてるんだ!と、とても安心出来ました。しかもみなさん、お言葉がお優しい…!自己満足ともとれる内容の記事に、もったいないほどの温かいお言葉…!ほんとうにありがとうございます。とても嬉しいです!

今後も楽しく気ままに続けていけたらと思っておりますので、改めてよろしくお願いします!

 

今回の記事は、そのありがたいお声から書こうと思えた内容です。

「ご自身のパーソナルデザイン予想もみたいです」とのお声を頂きました。

いつか書こうとは思っていたので、今こそが書くベストタイミングなんだ!運命なんだ!と燃えました。←大袈裟

 

私はパーソナルカラーと骨格はプロ診断受けたことあるんですが、パーソナルデザインは受けたことがないんです。

おいおい、そんな状態で素人診断やっちゃってんのかい…という感じですが;

素人なので大目にお願いします。(都合のいい言葉、素人)

 

素人診断の記事を書く前から「自分のパーソナルデザインはおそらくこのタイプだろう」と予想は立てていました。

どういう理由でその予想なのか。

私なりのパーソナルデザインとの付き合いや、生かし方。

そんな今まで調べてきたことや私なりの考えを、なるべく詳しく書いていきたいと思います。

 

まえおき 

自己診断ということになりますので、いつもの素人診断とあやふやさは変わりはないと思います。

カラーや骨格の沼にハマっていた時から思っていますが、自己診断は願望が混じっている可能性が高く、客観的に見ているつもりでも、どうしても好きなタイプへの「憧れ」が入ってしまいます。それはもはや仕方がないとさえ思っています。

自己診断で本当の診断は無理だとわかった上で、それでも楽しいので「私はこのタイプではないか?」と探り続けた結果が、今からお伝えする内容です。

こんなはっきりしない「だろう運転」のような文章になってしまうと思いますが、よろしければ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

 

それでは、初の自己診断を行ってまいります!

 

あ、もしこの時点で「パーソナルデザインとは一体何ぞや?」と、興味を持って頂け方は、ぜひこちらのブログを見てみてください。

 

似合うデザインを知らないとあなたは変われない (香咲ハルミさん)

センスのいい人になる (冨山敬子さん)

私がよくお世話になっている方々のブログなのですが、読んでいて楽しいのでぜひ。

 

 

私は『キュートタイプ』だと思う

各タイプを見比べ、自分と照らし合わせた結果、キュートタイプが一番しっくりきました。

 

自分に当てはまる、キュートタイプの特徴

  • 思っている事が顔に出やすい。
  • 表情は豊かなほう。
  • あわてんぼうのてんぱり屋だが、しょうがないと思われる。
  • 基本よく動くので、大人しいと心配される。
  • 第一印象は良い。(後に色々バレてたまにあれですが。←あれて何)
  • 無表情だと不機嫌そうに見られる。
  • 笑った顔は褒められる。(そこしか褒める所がないのかもしれない)

などなど・・・

 

 一番「その通りだな」と思ったのが・・・

「キュートタイプは行動的興味が湧いたら一直線」

冨山さんの記事に「パーソナルデザインの診断を受けにこられた方は、一番キュートタイプが多かった」とありました。

これは偶然ではなく、キュートは好奇心旺盛な方が多く、即行動派でもあるので、すぐ診断に来てくださるのではないか?とのこと。

私も気になることは知りたくてたまらないんですよね。すぐ調べまくります。我慢は出来ないほうです。

 

身長も関係していると思う

私は166cmと高めなんですが、身長を言うと驚かれます。もっと低いと思った!と。猫背のせいもあるんですがね;たまに背伸びするとこれまた驚かれるので。

でも、キュートタイプは実際の身長より小さめに見られる方が多いとのこと。山瀬まみさんがいい例みたいです。

 

「相性」でもタイプを推測

これは私が勝手に思っているんですが、私の夫おそらくグレースタイプだと思うんです。グレースタイプとキュートタイプは相性がいいらしく、堺雅人さん菅野美穂さんご夫婦がその組み合わせなんですが、私達もパーソナルデザイン的にも、お互い惹かれあったのではないかと。これはもう、「だったらいいなという話」とも言えますね;

 

けれど少なくとも私は、芸能人のグレースタイプに例外なく惹かれてしまうので、無い話じゃないと思う。

ちなみに惹かれないのはハイスタイルの男性です。星野源さんとかイイ人そうだしカッコいいと思うけど、何故かときめかない。

どのタイプに惹かれるというのは、個人によって違うみたいなので、キュートタイプが必ずグレースタイプに惹かれるという事ではないです。 

 

シンプルより少し着飾った方がいい

ネックレスをしたり、イヤリングをしたりと何か光り物を付けたりした方が、似合うなぁと感じます。当然かもしれませんが、飾りを付けた方が華やかさがでます。その華やかさがあった方がいいし、ないと寂しく感じられてどこか惜しい。

アクセサリーが付けられない時は、鞄を個性的な色や形にしたりとか、何か少しでもいいから動きがある遊びがあるスタイルの方がパッとします。

 

今は娘がよく(何でか分からんけど)胸倉に手を突っ込んでくるので、イヤリングだけ身に着けていますが、だいぶ雰囲気違います。

 

『ボーイッシュ』だと思う理由

キュートタイプは、さらにガーリッシュ、ボーイッシュ、アバンギャルドの3つに分類されます。選ぶとするならば「ボーイッシュ」じゃないかと思う。

 

ボーイッシュが得意とされるショートパンツが昔から外れが少なく、よく履いてました。(骨格ウェーブ的に見ても似合うアイテムだからかもしれません。)

ちなみに、アラサーになってから生足では履けなくなりました。年齢には勝てぬ。

 

ロゴ入りTシャツや、少し男の子っぽい格好をしても女性らしさは消えず、むしろ少し増して見える時もありました。

 

ショートヘアが悪くない

骨格ウェーブは肩くらいの長さのヘアスタイルが得意で、ふわっとしてたり巻いたりするとなお良しなタイプです。

洗うのが楽という理由で、私はショートが多いんですが、評判決して悪くないんです

ボーイッシュタイプはショートヘアも似合うらしい。

でも完璧なショートは似合わないなと思ってます。美容師さんにも「トップスをペタっとしちゃうと老けるから、長めでふわっと出来るくらいがいい」と言われます。

ショートボブくらいで、出来ればワックスで動きを出す!そんなヘアスタイルが自分でもしっくりくるなぁと思います。ワックスは苦手なので滅多にしないんですがね。笑

 

ガーリッシュもいけるのか?

一度、結婚式の二次会に行くため、長い髪を華やかめに巻いて、可愛いめなワンピースを着たことがありました。今思うとガーリッシュっぽい格好だったと思うのですが、この時、夫に今までに無いほど大絶賛されたんです。それゆえ、キュートも悪くないのかもしれないと思ってます。

でもまぁ、おそらく普段しないような格好で新鮮だったせいかな。それに、だいたいの男の人って女性らしい柔らかい格好が好きだとも言いますし…

 

似ている芸能人さん

ボーイッシュの例えとしては、榊原郁恵さん、小泉今日子さん、安室奈美恵さん、深津絵里さん。

そして、内田有紀さんもこのタイプなんだそう。

「内田由紀 GU」の画像検索結果

すごく恐れ多いんですが、自分は内田有紀さんにどことなく似ていると感じるんです。(ガクブル)

 

身長と体重が近いというのもありますが、やはりここでもカラーや骨格に関係があったようで…

 内田有紀さんは、「パーソナルカラーはオータムで、骨格はウェーブタイプ」と、プロの方から予想されています。

私も彼女と両方同じタイプなんです。

 

こんなべっぴんさんではないですが、デコルテの寂しさとか、手足の雰囲気とか、黒を着ても顔色がそんなに悪くならない所なんかも似てます。

f:id:sige0412:20170602230546p:plain

あと、もう一人。内田さんほどではないですが、親近感を勝手に抱いてしまう方に、多部未華子さんがみえます。私が好きな女優さんの一人です。可愛い。

f:id:sige0412:20170603232406p:plain

多部さんの骨格を診断されている記事は見つけられなかったので分かりませんが、

カラーはオータム、デザインはボーイッシュな方です。

 

デザインは、こちらの記事で知りました。

ameblo.jp

※チャーミングタイプとありますが、ボーイッシュタイプと同じ分類のようです。

 

北川景子さんもカラーと骨格が同じなんですが、彼女はデザインがグレースで違うんです。

パーソナルデザインはパーソナルカラーを診断してからじゃないと判断出来ないと言います。

だから、カラーとデザインが同じ方にばかり親近感を抱くのかもしれないです。

内田有紀さんは骨格まで同じときたもんだから、おこがましくも「特に似ている」なんて思えるのかも。

 

 

それか、『ナチュラルタイプ』かもしれない

キュートタイプの次に考えているのは、ナチュラルタイプです。

わたし驚いたんですが、剛力彩芽さん、ナチュラルタイプらしいんです。

f:id:sige0412:20170605180710p:plain

キュートボーイッシュだと思ってたよ…!

記事を読むと、ほんとだぁ…ってなりました。

剛力彩芽さん パーソナルデザイン【ナチュラルタイプ】 | センスのいい人になる

剛力さんも骨格は私と同じウェーブタイプ、カラーは違うけど、なんとなく似てるなぁと思っていました。

ナチュラルタイプなのに剛力さんに親近感を感じるということは、もしかして自分はナチュラルなのか?と疑いだしました。

「骨格ウェーブにデザインナチュラルはいないのでは?説」を密かに怪しんでいた私なので、ほんとこの方がナチュラルだったことには驚いた。可能性も出てきたから嬉しいぜ。

 

あと、女優の新垣結衣さんもナチュラルタイプらしいのですが、

f:id:sige0412:20170603150936p:plain

大人気だった「逃げ恥」の新垣結衣さんを見て友人が「なんかアサ似とるよな」と、嬉しい言葉をくれました。え、まじか!と言いながら「んなわけねぇええ!」と心の中で叫んでましたが。笑(だってガッキーは天使)

 

外見が似ているなんて事はないのですが、でも雰囲気は少しだけ似ているかなと自分でも思います。まぁ、ただ髪型が似ていただけかもですが。笑

 

いやしかし、ナチュラルタイプだったら正直嬉しい。

パーソナルデザインを調べていく内に、一番好きになったタイプがナチュラルでした。人当たりの良さとさわやかな雰囲気に憧れます。

ですが、悲しいことに、自分がなりたいなぁと思うタイプは大抵違うと言うではありませんか…

現に私も骨格は違うタイプに憧れていたので、きっと今回も憧れのタイプは違うんだと思う。こんなところでもネガティブ精神を発動する私です。

 

 キュートのところで身長を低くみられると言いましたが、実際は高い方なわけだから、身長の点だけはナチュラルの可能性もあるのかなと思う。

 

キュートのボーイッシュタイプってナチュラルの小型版とも言えるらしいんです。

似ているのは自然なことみたいなので、ボーイッシュかナチュラルか…このどちらかで迷っています。

 

でも、香咲さんのブログで「ナチュラルとハイスタイルは相性がいい」とあったのですが・・・私はハイスタイルの方に魅力をあまり感じないので、やはりナチュラルではないんじゃないかなぁと思いはじめてます。

でもナチュラルがええなーーー!←願望丸出し

 

他のタイプではないと思う理由

 

まず、グレースタイプ

このタイプに被るような内面や見た目言動が全くないんですよね。端正な顔立ちとはお世辞にも言えない。よく言えば、愛嬌がある顔立ち。写真も動きがあった方が断然映りがいいと感じます。あとは、スーツがなかなか着こなせない。

 

次に、ロマンスタイプ

いかんせん胸がない!!というのは、私が悲しいだけで理由にならないけれど(笑)

ゆっくりさとか上品さとか、自分でも無いと思うし、他人からも言われた事がないです。骨格のせいかもですが、胸元開けるとすごい貧相さと、妙に厭らしさが出る。ロマンスの色気ではない。

 

次に、フェミニンタイプ

骨格ウェーブのイメージに近いなぁと感じるのがこのフェミニンタイプ(あと、キュートタイプのガーリッシュ)ですが、フェミニンだと何だか甘すぎて無理してる感がある気がする。品がある上品さや優しさは、自分では感じられないです。

 

最後に、ファッショナブルタイプ

「頼れる、かっこいい、意思の強さを感じられる女性」ではないなと思う。普通にしていて、キリっとした感じや、悪く言えば怖そうな感じがあるとは言われたことがない。こいつなら任せられる!とか思われたい願望はめちゃくちゃありますが。 心配しかされたことないのが現実であります。

 

などの理由で、他のタイプではないと思っております。 

 

目標は、女優の『竹内結子』さん

私は女優の竹内結子さんが昔から好きで、一番の憧れなんですが、

「竹内結子」の画像検索結果

なんと、彼女、キュートタイプだったんです!

 

電子書籍「外れるパーソナルデザイン」に書いてあったのです。衝撃でした。驚きすぎて読みながら「うそーん!」と言うてしまった。

診断してみたことは無かったけど、「ナチュラルっぽいな」と思いましたもん。

ちなみに、パーソナルカラーはオータムだと言われているので、共通点は前からあったんですが、まさかデザインがキュートだったとは・・・

 

いやでも、可愛い。前から知ってたけど可愛いですよね。

言われてみればキュートタイプにしか見えなくなってきた。

特に笑顔。彼女の笑顔が大好きです。

f:id:sige0412:20170603142929p:plain

ストロベリーナイトのようなシリアスでカッコいい役もいいけれど、彼女はやはり驚いたり、喜んだり、色々な感情を表に出しまくっている役のが素敵だなぁと改めて思いました。「ランチの女王」の役柄とか好きだったなぁ。

 

最近だと、このCMシリーズの竹内さん大好きです。(というかこの家族が好き)


サッポロ一番CM 2015 寺田心、竹内結子の3本立てCM!

  

こんなお母さんになりたーい!

明るく楽しい、あったかいお母さんって感じがすごくいい。

「竹内結子 cm」の画像検索結果

 

ナチュラルタイプの所でも書きましたが、私はナチュラルタイプに憧れています。

飾らないかっこいいさわやかな感じが素敵。

ですが、竹内さんがキュートタイプだという事を知り、気持ちは一転、「キュートも悪くないな」と思えました。単純なやつです。

「もう大人なんだから、可愛らしさなんていらない」と思っていたけれど、竹内さんのような大人の可愛さにどこかで憧れていたのかもしれないです。だから昔から彼女が好きなのかもしれません。

飾らない雰囲気なんて、飾らない笑顔でどうにかなるはず!えいえいおー!

 

パーソナルデザインとの付き合い方

私は今のところパーソナルデザインはひとまず置いといて、ファッションを楽しんでます。というより、楽しもうとしているのが正しいかな?まだまだ未熟なので;

 

カラーと骨格を上手に使えるようになってから、デザインにも手をつけていきたいと思う。特に骨格の着こなしかたをマスターしてからじゃないと私には難しい。

パーソナルデザインを悪く言うてるわけじゃないんですが、骨格で選んだ方が着こなせる服の幅が広いと思うんです。やべぇ、ものすごく外した!という失敗は避けられるんじゃないかと思う。

でも、イヤリングを付けるようになったのは、デザインを知ってからです。付けてみようかなと思って付けてみたら意外と馴染んだので嬉しい発見でした。

まずはこの調子で小物類から攻めていこうかなと計画してます。

といっても、根本「ほんとにキュートタイプで合っとるん?」て、話なんですけどねっ!あっはっは!←

 

パーソナルアクションは実践中

パーソナルデザインと一緒にパーソナルアクションという、そのタイプ毎に素敵に見える動きや姿勢、話し方や聞き方などがあるのですが、こちらは参考にしていきたいと思いました。

なんとなく実践というか、昨年からアクションを意識して過ごしているのですが、お義母さんとの関係が以前より良くなった気がするんです。

嫁いだ者らしく、あまり口出しなんかはしないようにしていたんですが、何でも素直に伝えるようにしてみました。特にいいと思った事は必ず。今じゃ、「イイネ‼」みたいな軽い言い方のときもあります。(笑)そんなふざけた感じになったのに、お義母さんの反応は悪くなるどころか、以前より良くなってきて、私が一番びっくりしてます。笑

 

けどまぁ、これも「だから本当にボーイッシュタイプで間違いないん?」て、話ですよね!あっはっは!←

 

最後に

 

はい、謎の笑いでごまかしたところで(笑)

以上が私なりの考えです。

うん、全然まとまってないですね!どこを手直ししたらいいのか分からないほどに…!

これでグレースだったりロマンスだったりしたらどうしましょう。なんてこった、パンナコッタですよ。←

 

プロ診断を受けたい気持ちはもちろんあるんですが、付き合い方でも話しましたが、まだデザインに手を付けるのは早いかなと。(素人診断しとる奴がよく言うわい)

それに、パーソナルカラーをしてからパーソナルデザインを診断という流れのサロンばかりなんですよね。時間をかけて診断しなければ正しい診断が出来ない為だと分かってはいるんですが、「パーソナルカラー受けちゃったしなぁ・・・」と悩む。オータムタイプに納得しちゃってるので、もう一度受けて結果が変わったらどうしようと不安。←ブレブレか。

あと、何よりお金!(ドオオオン)

怖くて夫に「また診断受けたい」なんて言えねぇよぉ…私の夫、静かに怒るというか、諭してくるのでいつも勝てないんですよね。もう、ぜったいグレースタイプだろぉ…お前ぇ…

 

と、私の愚痴まで出てきたので、この辺でやめときます。笑

長々とお付き合い下さりありがとうございました!

 

最後に、おそらく唯一発売されているであろう「パーソナルデザインの書籍」をご紹介して終わります。

「まえおき」でもご紹介させてもらった、香咲ハルミさんが電子書籍を出されております。

1bestcom.com

私は「外れるパーソナルデザイン」と「続・外れるパーソナルデザイン」を購入しました。個人的に紙媒体ではない点が惜しいのですが、中身はとても満足!楽しく一気に読んでしまい、かなり勉強になりました。電子書籍は初めてだったんですが、便利ですね。読みにくい感じもしなかった。でも紙のがやっぱ好きだな。笑

購入のために久々に銀行振込みをしたんですが、慣れない作業に受付のお姉さん巻き込んでワタワタしてしまったのが、今ではいい思い出です。笑

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

それではまた。