片頭痛発覚から8年目、私なりの予防法とその経緯(後編)

 

前回のサプリメントに続き、

sige0412.hatenablog.com

 

今回は

生活見直し編をご紹介したいと思います。

こちらのほうが、予防法!って感じがすると思います。

お金をかけずに出来る事もありますので、

1つでも参考になれば幸いです。

 

 

誘因食品は気を付けて食べる

ご存じ、片頭痛の誘因代表がこちらですね。

  • チーズ
  • ハム・ソーセージ
  • チョコレート
  • お酒(特にワイン)

 

先に結論になってしまいますが

私の経験上、これらの食品だけで片頭痛が起こったことはありません。

 

例えば、さっきチーズを食べたから片頭痛がきた!とかは無いです。

必ず何か他に原因があって、食べ物が引き金ひいちゃってる感じです。

寝不足だったりストレスたまってたり、緊張してたりとか、

何かしら身体が滅入ってる時に食べると危険です。

あと私は女性なので、排卵前後と生理前後は特に危険です。

 

実例で言うと、

 

生理前、寝不足、肩こり腰痛、そんな日にピザ食べてチョコアイス食べて

そのあと緊張しながら夜道運転してたら起こりました。

 

ここまで全部盛りだと、もはや食品関係ないだろと思われそうですが(笑)

食品以外は子育てしてれば日常なので、やはり食品でトドメさしたんだと思います。

 

あと、私が危ない認定しているのがアイスクリーム中華料理

調べたところ、やはり誘因要素あるとのことで。

アイス食べて昼寝したら起こったことありますし、

夕飯2日続けて中華料理だった時もなりました。

 

その時も身体は疲れている状態だったり排卵前だったりと、

何かしら他にも原因がありました。

 

こういう経験をするたびに、片頭痛やはり辛く苦しいので

引き金引くならもう食べない!と心に誓おうとするんです。

 

でも無理なんです。(え)

 

いや、だって!食べたくないですか!?

チーズやめるとかほんと無理なんですけど!ってなりません?(聞くな)

 私は我慢できない子なので、

どうにか食べれないか色々探った結果、

 

睡眠とれてる、頭もすっきりしてる、天気も悪くならなさそう。

まったくストレスが無いなんてことはないけど、いつも通りだな。

うん、今日は元気だ!

そんな日は大丈夫な事を発見。

遠慮せず人並みに食べてます。

 

 私はお酒はまったくと言っていいほど飲みませんので、

お酒がどう影響してくるのかは分からなくて申し訳ないんですが、

今の所そういう食べ方をし始めてからは、

誘因食品が引き金の片頭痛にはなっていません。

 

結局ストレスが一番よくないと思うんです。

チーズ大好きなのに食べれないなんて、

それこそストレスで片頭痛起こるわい!とか思います。(そんなにか)

 

 なので

自分の身体の状態と相談しつつ、気を付けて食べれば

誘因食品は問題なし!という事になりました。というか、しました!(笑)

 

※私は何とか食べる方向でやってますが、誘因食品は人によって度合いが違うので、これだけは本当に合わないと感じた際は残念ですが飲食は控えるようにしてください。

 

排卵前後・月経前後はいつも以上に身体を大事に

 

さきほどの誘因食品、この時期は我慢するのが無難です。

月経前とかに限って、チョコレートなど食べたくなりますが、

よほど自信がある時以外は我慢します。

 

あとは全編で紹介したサプリをいつも通り飲んで、

このあと紹介することもしたりして、

とにかく無理はせず規則正しい生活をいつも以上に心がける。

 

こんだけしてるのに来たらもうしょうがない。

やるだけの事やってるんだからしょうがないです。

ホルモンのせいなので、もうどうしようもないです。(あきらめまくり)

女性って大変です、ほんとに。

 

身体を温める努力をする、水をよく飲む

 

冷えは大敵です。片頭痛の元とも言います。

片頭痛で起きる朝は本当に最悪です。

 

寝る時は(特に冬場)足先にも血を回せるように

足首をあたたかくして寝ます。

(※靴下は逆に身体を冷やすのでしちゃダメです)

 

血液をキレイに保ち、巡りをよくして自律神経がくるわないように

水も一日1リットルを目標に飲んでいます。

と言っても、測っていないので足りてるのかわからないんですが(笑)

飲んでるぞ!って脳に思わせるのも大事だと思うのでよく飲んでます。

 

熱中症予防のように、ちょこちょこ飲むのがおすすめです。

あと、寒い日はお湯もおすすめです。

温まるので一石二鳥ですね。

 

自分枕で寝る

 

いい睡眠は、いい枕からだと実感しました。

もともと寝付きはそんな良くないですが、

この枕にしてから前より早くなりました。

疲れている時は数分で眠れる時も。

そして何より首こり肩こり腰痛が半減しました。これがでかい。

片頭痛はこりも誘因要素ですし。

 

私はこちらで作っていただきました。

jibunmakura.com

いいお値段してますが、

普通に使っても10年はいけそうなので元は十分取れます。

それに高さが合わないと感じたら無料で詰め直してくれるのも助かります。

 

ブルーライトカットメガネを使う

 
f:id:sige0412:20161229115256j:image

・・・こんなこと言ったら今までの話なんだったの?ってなっちゃいますが、

パソコン、テレビ、スマホを使わない生活を続ければ

私はおそらく片頭痛完治できます。ドォォォン!!←

 

こう思ったきっかけは、

23歳の時に新婚旅行でハワイに行った時。

 

  • 前日は結婚式、二次会と大忙し
  • 寝不足
  • 飛行機の気圧変化
  • 慣れない土地
  • すごい人混み
  • 時差ボケ
  • 緊張感ありあり
  • 会話が通じないストレス
  • 偏った食事
  • 突然のスコール
  • しかも生理中

おいおいマジかよってくらい誘因オンパレードなのに、

片頭痛こなかったんです。

今思い出してもすごいぜ・・・

(この時はマグネシウムしか飲んでいなかった時期です。)

 

何が違ったんだ?と思ったら、

目を酷使してなかったんですね。

というより、全然使ってなかった。

 

パソコンはない

テレビ外国語だから見ない

スマホは使えない

 

そのかわり、広い海を眺めたり、

自然を満喫したり、早寝早起きだったりと、

なんとも目に優しい生活を送っていました。

だからか!と激しく納得。

 

よっしゃ!そうと分かれば実行や!と思いましたが、

 

これも私には無理でした。(またか)

 

だってネット楽しいもん!

今のご時世、ノーネット、ノーライフでしょうよ!

 

でも目を疲れさせるとまずいのは確実。

よし、ブルーライトカットしよう。と思いつき

ブームが去った今頃デビューしました。

 

これはつい最近取り入れたんですが、確かにすごく楽です!

画面見てても眼球がリラックスしてる感ありありで、買って良かった。

 

私は38%カットのタイプにしました。

www.jins.com

あとスマホの無料のブルーライトカットアプリもしています。

なかなか効果あります。目が楽。

 

横向きで寝る。出来れば右を上にして。

 

私はバリバリの口呼吸野郎です。

夫いわくイビキしてるときもあるとか。

無呼吸症候群まではいってませんが、

呼吸が浅くなっているのは事実。

すると脳に酸素が十分送られないので

片頭痛が起こりやすくなります。

 

朝から片頭痛の原因はこれかなと思うんです。

ならば治そうと頑張るんですが、

寝てる間は意識できないから難しい。

マウスピースとか使おうか悩んでもいますが、

とりあえる出来る事から!ということで、

 

仰向け寝、うつ伏せ寝で寝はじめない。

必ず右を上にした横向きで寝る。

 

横向きで寝ると舌が落ちないので

無呼吸症候群予防になるのと、

右側を上にすることで全身の血流がよくなるからです。

 

寝返りの都合、娘に蹴られた都合などで

寝た後どうなっているかは分かりませんが

最初だけでもベストな寝方で眠ろうとしています。

 

寝る前に呪文を唱える(または神頼み)

 

大丈夫です、怪しくないです。

病は気からです。脳を思い込ませるのも大切です。

 

確かツイッターで見たと思うんですが、

「私は眠ります。この眠りは私の今ある疲れやストレスを取り祓ってくれます。朝起きた私は元気いっぱいです。」

これを寝る前に唱えるとぐっすり眠れるらしいんです。

 

確かに言いながらあくびしちゃうし、頭がぼーっとしてきます。

効果があると思った私は、ついでに

片頭痛の要因も取り祓ってくれます」

と付け加えることにしました。

 

不安や心配が減って、リラックスして眠りにつけます。

特に「明日は予定があるから絶対来ないで!」という時は

いつもより念を込めて唱えます。

もはや神頼みですが、本人いたって真面目です。

 

まとめ

 

以上が私の予防法になります。

今の所はこれだけです。

いっぱいあると思って書いたのに案外少なかったです。

まだまだって事ですね。今後も頑張らないと。

でも自分なりに調べて行きついた予防法なので

これでも自信を持ってお届けしました!

全編も含め何か参考になったものはありましたでしょうか?

 

結局のところ、

  • 規則正しい生活

  • バランスの良い食事

  • 適度な運動

なんといってもこれが大切なんですよね。

忙しくてなかなか出来ないのが現実ですが、

一緒にがんばっていきましょう!

 

 最後に

 

・・・とか、表向きはこう言いますが、

心の中では、

何で片頭痛持ちだけこんなに気をつけなくちゃいけないの?

普通の人は気にせず暮らしてるのに・・・って思ってしまいます。

片頭痛持ちの暮らし方や思うことは、

また記事(という名のただの愚痴)にしたいと思うので

今日は深くは言いませんが・・・

 

悔しいとかずるいとか落ち込む事もありますし、

発作が出ると涙も出ます。

 

少しでもそんな日々を減らしたくて、

少しでも前向きに過ごせるように、

予防法を試してきました。

 

ネットで検索するうちに、

片頭痛持ちがたくさんいる事を知り、不謹慎ですが嬉しかったです。

辛さを分かってくれる人がこんなにいるんだと。

そして、みんなそんな辛い状態で日々がんばって過ごしているんだ!私も頑張らないと!と思えました。

 

私なりの予防法が少しでも力になれば幸いです。

 

片頭痛で辛い日々を過ごしているあなたが少しでも気持ちに余裕を持てる日が増える事を陰ながら願っています!ともにがんばりましょう!

目指せ完治!うおおおおお!←

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

アサでした。

 

追記:ずきしらずの実レポ書きました。

 

sige0412.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする